鉄分不足も過剰摂取も害があるって本当?どんな症状が出る?


スポンサード リンク

日頃から鉄分をしっかり採っていますか?

鉄分は重要なミネラルの一種なので、しっかり採らないと、

貧血を起こしたりと日常生活に支障をきたします。

030480

かといって採れば採るほど良いとも限りません。

鉄過剰症」といって採り過ぎでなる病気も存在します。

 

じゃあ、どうすれば良いの?という方へ、

今回は、不足した時、採り過ぎたときの症状

その解消法について紹介していきます。

           目次

  • 鉄分不足のときに出る症状とは?
  • 鉄分の多く含む食べ物は?
  • 鉄分過剰のときに出る症状とは?
  • まとめ

鉄分不足のときに出る症状とは?

鉄分不足のときに出る症状としてよく知られているものに、

貧血」がありますね?

 

貧血について詳しく知りたい方は、こちら↓ を読んでください。

貧血の原因と症状とは?あなたは大丈夫?

貧血の予防 治療法とは?今すぐできるものは?

 

貧血は、鉄分不足だけが原因でなるとは限らないので、

安易に判断せずにじっくり読んでくださいね。

 

鉄分不足のときに出る症状の話に戻しましょう。

鉄分不足のときに出る症状

  • 貧血(鉄欠乏性貧血)
  • 氷食症
  • 冷え性
  • 倦怠感・疲れが取れない
  • イライラ・気が短くなる
  • 運動機能の低下
  • 動悸・息切れが起こりやすい
  • 免疫機能の低下
  • 抑うつになりやすい(主に男性)
  • 爪に異常が出る
  • 妊娠しにくくなる

簡単に説明していきます。

貧血は、上で紹介したものに説明を譲りますね。

 

氷を食べたくなる氷食症は、鉄分が不足することで、

脳への酸素供給が少なくなり

そのことによって自律神経に異常が発生して起こす症状です。

 

冷え性も鉄分不足で、体内にうまく血液が循環しなくなるので、

寒気を感じることから起こります。

 

倦怠感やイライラする、運動機能の低下、

動悸・息切れが起こりやすくなるのも

血液がうまく循環しないことから起こりやすくなります。

 000479

免疫機能の低下は、鉄分不足で白血球の生成

十分に行われなくなるのが原因で、

体内の免疫力が低下してしまいます。

 

抑うつの症状は、男性の方が鉄分不足だと、

抑うつの症状が出やすい傾向があるそうです。

 

妊娠については、鉄分不足によって、

妊娠に重要な影響を与える「黄体ホルモン」の動きが、

鈍化するので妊娠しにくいという状態に陥ってしまいます。

040561

鉄分の多く含む食べ物は?

鉄分不足から起きる症状については

わかってもらえたと思います。

 

じゃあ、鉄分不足をどう解消するか?が気になりますね。

一番良い方法は、鉄分を多く含む食べ物を食べることです。

しっかり食べて鉄分不足を解消していきましょう~!

鉄分を多く含む食べ物

  • 牛、豚、鶏等のレバー
  • 魚類(カツオ、イワシ、マグロ等)
  • うなぎの肝
  • 貝類(シジミ、アサリ等)
  • 鶏の卵
  • 海藻類(ひじき、海苔等)
  • ホウレン草
  • 小松菜
  • 大根の葉
  • 大豆や豆とその製品(納豆、豆乳等)

鉄分の吸収を促進させるために、

鉄分を多く含む食べ物と一緒にビタミンC』を採りましょう~。

045051

鉄分過剰のときに出る症状とは?

鉄分不足気味だから鉄分の多いものを取りまくろう!

っと思っている方、ちょっと待ってください~。

 

鉄分を採り過ぎても体に良いことはありません

一日の摂取量をきちんと守りましょう。

鉄分過剰のときに出る症状

  • 便秘
  • 胃腸障害
  • 亜鉛の吸収阻害
  • 急性鉄中毒
  • 糖尿病リスク(主に男性)
  • 遺伝子に損傷を与える酸化ストレスの増加

鉄分を過剰に摂取しても良いことはありませんね

鉄分は摂取バランスが難しい栄養素だといわれています。

 

糖尿病リスクについてなぜ男性に多いかというと、

男性の中でも肉を多く食べる人はほとんど食べない人に比べて、

4割!も糖尿病になるリスクが高くなるそうです。

 

なぜかというと、赤身の肉には鉄分が多く含まれており、

鉄分が多いと、糖尿病になりやすい値を表す、

インスリン抵抗性」が高くなる傾向になるからです。

採り過ぎも気をつけたいですね。

038669

まとめ

今回の鉄分についてはどうでしたか?

一日の推奨摂取量は、成人男性10mg、成人女性12mgです。

豚レバーでいうと、一日80~90gです。

 

ということは、意識しないと不足するけど、

鉄分豊富な食べ物が好きな人が好きな人は、採り過ぎに要注意ですね。

(私はレバーが苦手なので、不足に注意しないと)

 

また、サプリメントは簡単に採れますが、

簡単に採り過ぎてしまうので、注意が必要です。

まずは規則正しい食事で鉄分を摂取しましょう。


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す