時之栖 冬のイルミネーション2015-2016はいつ?時間やアクセスは?


スポンサード リンク

ご訪問ありがとうございます。

最近はめっきり肌寒くなり、朝起きるのがかなり辛いですが(泣)、

寒いからといって嫌なことばかりじゃないですよね?

 

楽しいイベントもたくさん開催されたり、

年末には一世一代のあれが待っています。(関係ない方もいますが・・・。)

 

その「あれ」に関係する、相性が良いのが、

やはり『イルミネーション』。(デートに最適~。良いね~。)

Lightopia
Lightopia / kanegen

 

デートでイルミネーションで、年末といえば、

もちろんクリスマスですよ~。

肌寒い中、寄り添いながら美しい輝きを見る!画になりますね~。

 

そんなイルミネーションでおすすめのところがあるんですっ!

それが『時之栖 冬のイルミネーション』。(おぉ~。)

 

時之栖 冬のイルミネーションは、

静岡県で開催されるイルミネーションで、

時之栖(ときのすみか)今年で14回目の開催となります。

 

年末だけではなく、バレンタイン時期まで開催しているので、

中部地方に住んでいる方はもちろん、

全国から旅行で行くことも十分可能ですね~。

 

また、今年もフォトコンテストが行なわれる予定なので、

皆さんの心に残るベストショットを選んでみては?(おぉ~。)

 

そろそろ気になってきましたか?時之栖 冬のイルミネーション。

そこで今回は、時之栖 冬のイルミネーション2015-2016が気になる方へ、

日程・基本情報、見どころについてわかりやすく紹介していきますね。

           目次

  • 時之栖 冬のイルミネーション2015-2016の日程は?
  • 時之栖 冬のイルミネーションへのアクセスは?
  • まとめ(周辺のおすすめ宿泊スポット紹介~!)

時之栖 冬のイルミネーション2015-2016の日程は?

時之栖 冬のイルミネーションは、

御殿場高原にある緑と光のリゾート「時之栖」で行なわれ、

園内2つの会場で趣の違う輝きを堪能することが出来ますよ。

 

そんな時之栖 冬のイルミネーション2015-2016の日程について

早速、わかりやすく紹介していきますね。

時之栖 冬のイルミネーション2015-2016の日程

  • 開催:2015年11月6日(金)~翌年3月13日(日)
  • 点灯時間:16:30~22:00
  • 会場:時之栖、よろこび山
  • 住所:静岡県御殿場市神山719
  • 昨年のテーマ:「妖精たちのHabataki
  • 見どころ:団体参加型のイルミネーション展示等
  • 点灯式:2015年11月6日16:45~(点灯17:00)
  • 料金(第1会場)無料
  • 料金(第2会場):大人1000円、小人200円
  • アクセス(電車):御殿場駅からバスで約20分
  • アクセス(車):裾野ICから車で約8分
  • 駐車場無料駐車場あり(2200台)
  • 休業日:期間中無休
  • TEL:0550-87-3700(時之栖)

日程等は変更になる場合があります

今年のテーマは分かり次第、更新予定

時之栖は、総合リゾート施設なので、

宿泊はもちろんのこと、サッカー、テニス、バスケットコート

釣り堀、セグウェイまで完備している超楽しいところです。

 

そして、美術館、礼拝堂、スパもあり、

極めつけは世界最大級の「愛の鐘」もありますよ~。

 

当然、多彩なお食事処もあるので、

1日いても十分楽しめる施設ですね。(何日でも?)

 

そんな中でも、冬の風物詩になっているイルミネーションでは、

第1会場→350mの桜の並木道を彩る輝き、約40基のかまくら、

第2会場→過去70万人を楽しませた噴水ショーが楽しめます!(おぉ~。)

 

また、時之栖 冬のイルミネーションでは、

一般企業、団体参加型のイルミネーション展示が行なわれます。

 

一昨年は13団体の参加だったのですが、

昨年はそれを超える約2倍の団体が参加したので、

今年は昨年以上の参加団体になるかも~。

 

そして、その優劣を決めるのは誰か?というと、

もちろん来園された「皆さん」の投票によって決定!

今年のグランプリはどの団体になるんでしょうか?(楽しみ~。)

Illuminations Wave
Illuminations Wave / mrhayata

時之栖 冬のイルミネーションへのアクセスは?

なるほどっ!時之栖イルミ、すごそうだなぁ~ということは、

前章までで十分に?わかってもらえたと思います。

 

次に気になるのは、やはりどうやって行くか?ですよね~。

そこでこの章では、時之栖イルミへのアクセスについて

わかりやすく紹介していきますね。

 

まず東京方面から行こうとすると、

電車・バスの場合、新宿駅から「小田急ロマンスカー」で、

90分、片道2810円(特急料金1530円含む)。

 

そこから普通電車に乗り換えJR岩波駅まで、

3駅、約13分、片道200円の道のり。

岩波駅からはタクシー等に乗り、約5分で着きますよ。

 

しかし、嬉しいことに時之栖へは、

周辺駅より『無料シャトルバス』が運行されており、

せっかくなので利用しない手はないですよね?

 

新宿からロマンスカーに乗った場合、

御殿場駅から無料シャトルバスで約25分の道のり。

 

東京駅からなら三島駅まで新幹線で行き、

50分、片道4000円(特別料金含む)で、

三島駅から無料シャトルバスに乗り換え約50分で着きますよ。

 

東京方面からで行こうとすると、

用賀IC」から「御殿場IC」まで約80分ほど、

そこから時之栖まで約30分の道のりですね。

 

続いて大阪等、関西方面から行こうとすると、

新幹線・バスで行く場合、新大阪から三島駅まで

2時間45分、片道11560円(特別料金含む)。

 

そこからは同様に無料シャトルバスを利用し、

50分で時之栖に到着しますよ。

 

無料シャトルバスの運行状況は、

三島駅からは「10:05」始発で1時間に1本、

最終が「19:05」の便となっています。

 

御殿場駅乙女口からは「8:45」始発で、

約30分~2時間に1本の運行状況となっています。(最終21:35

 

シャトルバスについての詳しいお問い合わせは、

TEL:0550-87-3700までお願いしますね。

スタート前3
スタート前3 / k1sakaue

まとめ

今回の時之栖 冬のイルミネーションについてはどうでしたか?

もちろん、イルミネーション時期に行きたいところですが、

時之栖は、それ以外の時期でも十分楽しめますね~。(嬉)

 

リフレッシュするために、アクティビティを楽しむために、

利用方法は千差万別ですね。(体を動かしストレス解消~!)

 

そして、日本の真ん中・静岡にあることもあり、

旅行」で訪れる方も多いはずっ!

 

そこで気になるのが、やはり宿泊施設ですよね?

ここからはおすすめ宿泊施設について紹介~。

 

おすすめは『ホテル時之栖』。

お分かりの通り、時之栖の中にあるホテルを紹介!(笑)←まぁ、妥当ですね。

 

かなり広大な敷地を誇る時之栖なので、

敷地内に泊まるのが現実的というのが理由。

 

その中でもホテル時之栖は、温泉、夕食付きのプランがあり、

もう至れり尽くせりで十分満足できますよ。

 

ホテル時之栖の料金目安は、

温泉、1泊2食付きで23000円~(大人2人)となっています。

土日祝日は1人1000円料金割増になるので注意。

 

また、時之栖には他にも宿泊施設が4ヵ所あり、

最安・素泊まりのところだと1泊3000円~なんてところも。

(ブルーベリーロッジのスタンダード素泊まりプラン)

 

施設内でお食事処がたくさんあるので、

宿泊プランを素泊まりにしても食事おあずけは回避できるので(笑)、

何も心配要りませんよ~。(ご予約はお早めに。)


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す