花粉症対策に効果的なおすすめグッズは?メガネは?マスクは?


スポンサード リンク

ご訪問ありがとうございます。

この季節になるとそろそろか~と思うことがありますね?

そうですっ!『花粉症』です。

a0008_000798

最初は、鼻がむずむずしだし、だんだん目がかゆくなる

それでも放っておくと、両鼻が詰まって息も絶え絶えに・・・。(泣)

 

まぁ、それは花粉症が発症しても何も対策をしなかった場合ですが、

対策をしても効果的でなかったら意味がありませんよね?

 

そこで今回は、花粉症対策についてしっかり知りたい方へ、

花粉症対策に効果的なおすすめグッズを紹介していきます。

         目次

  • おすすめグッズその1:メガネ
  • おすすめグッズその2:マスク
  • おすすめグッズその3:クリーム
  • おすすめグッズその4:空気清浄機
  • まとめ

おすすめグッズその1:メガネ

花粉症対策に効果的なおすすめグッズその1:メガネは、

JINS 花粉カット』です。

 

お手頃価格が売りなJINSから

花粉が目に入ることを防いでくれるメガネが発売されています。

 

昔、あまりにも花粉症で目がかゆいので、

花粉症対策ゴーグルを買ったことがありますが、

いかんせん、ダサい(笑)んですよね~。

 

ごつい形をしたメガネではなく、ゴーグルタイプしかなかったので、

恥ずかしながら付けていたのを覚えています。

 

また、ゴーグルタイプで、度が入っていなかったので、

普段メガネをかけている人は、

メガネinゴーグル(笑)になってしまいました。

 

その点、JINSから発売されている『JINS 花粉カット』は、

メガネなしのときに比べて花粉が目に入る量を

98%カットしてくれるのでおすすめですね。

 

価格の目安は、度が入っているレンズのタイプで、

5990円~」となっています。

a0055_000906

おすすめグッズその2:マスク

花粉症対策に効果的なおすすめグッズその2:マスクは、

超快適マスクす~っとミント』『超立体マスク 花粉用』です。

 

どちらもユニチャームから発売されている商品で、

ミントタイプの方は、ミントとハッカ油の二重の香りで、

鼻づまりの不快さを和らげてくれますね。

 

超立体マスク 花粉用の方は、

顔にピッタリフィットする超立体構造が売りで、

顔とマスクの隙間から花粉が入り込むのを防いでくれます。

 

大きさもミントタイプの方は、「小さめ」「ふつう」、

超立体の方は、「小さめ」「ふつう」「大きめ」等、

皆さんの顔の大きさに応じて選べるのもGood!

 

価格の目安は、ミントタイプは「およそ500円(3枚入り)」、

超立体タイプは「およそ400円(5枚入り)」です。

 

マスクはきちんと種類、用途に応じて着用しないと、

効果が半減してしまうので注意が必要です。

 

詳しくはこちら↓ を参考にしてくださいね。

花粉症対策に効果的なマスクは?選ぶポイントは?

040561

おすすめグッズその3:クリーム

花粉症対策に効果的なおすすめグッズその3:クリームは、

アレルシャット 花粉 鼻でブロック』です。

 

クリーム?と思うかもしれませんが、

鼻の周りに塗るとフィルター効果のあるクリームを塗ることで、

花粉だけでなく、いや~なハウスダストを吸い込むのを防いでくれます

 

1回の使用で約4時間効果が持続し、

医薬品ではないので使用しても眠くならないのが良いですね。

 

また、マスクを付けなくても良いので、

マスクを付けるのが煩わしいという方にはおすすめ!

 

昨年から使用しだしたのですが、

良い感じで効果を発揮してくれていると思います。

 

価格の目安は、1日3~5回使用して約30日分入っている

チューブタイプで「およそ1700円」です。

おすすめグッズその4:空気清浄機

花粉症対策に効果的なおすすめグッズその4:空気清浄機は、

パナソニックの『加湿空気清浄機 F-VXJ90』です。

 

空気清浄機ってどれも一緒だと思ってしまうかもしれませんが、

F-VXJ90の売りは、業界最速(2013年7月現在)の集塵性能です。

 

要は、すごい勢いで空気清浄してくれるんですね。(笑)

それも、人を感じるセンサーが付いているので、

音が気にならないように人のいないときに集中して

花粉やハウスダストを取ってくれます。

 

また、空気清浄機能だけではなく、加湿もしっかりしてくれるので、

空気が乾燥する冬にも持ってこいですね~。

 

F-VXJ90の推奨床面積は、空気清浄で40畳まで、

加湿で23畳(プレハブ住宅)までです。

価格の目安は、「およそ5万円」ですね。

 

空気清浄で24畳(加湿で14畳(プレハブ住宅))までの

F-VXJ50だと「およそ28000円」ほどなので、

皆さんの部屋の広さにあわせてご検討くださいね。


スポンサード リンク

 

まとめ

今回の花粉症対策グッズについてはどうでしたか?

メガネ、マスク、クリーム、空気清浄機において

しっかり花粉症対策しておけば今年はもう大丈夫!ですね。

 

まだまだ気が抜けない人は、

病院に行って花粉用の内服薬点眼薬を処方してもらうと

鬼に金棒」かも知れません。

 

個人的には花粉症という病気自体が

無くなってくれることを切に願いながら、

今年の対策を粛々としていきたいと思います。

 

皆さんも花粉なんかに負けないでくださいね。


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す