川越氷川神社の縁結び玉とは?すごいご利益?


スポンサード リンク

関東三大まつりと言われ、

国の重要無形民俗文化財に指定されている川越まつりは、

元々は川越氷川神社の例大祭が始まりです。

 a1150_001053

今回は、その川越氷川神社で

ご利益がスゴイ!?と噂される縁結び玉について

おさらいしていきましょう~。

川越氷川神社と川越まつり

川越まつりは川越氷川神社の例大祭を起源とし、

360年の歴史があり、人出も毎年約100万人を数え、

関東でも有数のお祭です。

 

今回は、川越まつりのおさらいではないので、

詳しくは、「川越まつり2013 その日程は?曳っかわせって何?」を

是非読んでください。

 

氷川神社(川越市)は、さいたま市大宮区にある氷川神社と区別するために、

川越氷川神社と称されることが多いです。

 a0024_000466

川越氷川神社は、今から約1500年前の古墳時代に

建立されたと伝えられている由緒正しい神社です。

 

その建物も緻密な彫刻が施されており、

本殿は県の重要文化財に指定されています。

 

古くから縁結びの神様として有名で、

その中でも縁結び玉は持っていると良縁に恵まれると

大変人気があります。詳しくおさらいしていきましょう~。


スポンサード リンク

 

縁結び玉とは?その入手方法は?

川越氷川神社は例大祭でも有名ですが、

良縁に恵まれると言い伝えられている縁結び玉でも

大変有名です。

 

縁結び玉とは?

縁結び玉とは、川越氷川神社の境内の小石

身を清めた巫女が拾い集め、麻の網に包んだ後、

毎朝神職がお祓いをしたお守りです。

 

良縁に恵まれると言い伝えられ、大変な人気です。

 a0024_000468

入手方法は?

縁結び玉は、毎朝8時から限定で配布され、

その数は20体だけです。

 

毎朝8時以前に整理券を配布して、

その整理券を持っている人に

8時から縁結び玉を配布するそうなので、

それよりも早く行く必要があります。

 

無料で配布の効果もあってか、

毎朝配布にもかかわらず行列ができるそうです。

 

縁結び玉のご利益で良縁に恵まれた後は、

神社にその縁結び玉を戻すと、

その代わりにその良縁が堅く長く続くようにと

祈願した特別なお守りがもらえるそうです。

 

ますます良縁に恵まれそうですね。

是非とも手に入れたいものです。

川越氷川神社へのアクセス


大きな地図で見る

・住所:埼玉県川越市宮下町2丁目11−3

 

電車で行く場合(時間は目安)

・東京駅~(JR京浜東北線)~大宮駅~(JR埼京線)~川越駅まで55分

・池袋~(東武東上線 急行)~川越駅まで30分

・大宮駅~(JR埼京線)~川越駅まで20分

 

最寄り駅(川越駅)から川越氷川神社に隣接する

氷川会館まで無料送迎バスが運行しています。

 川越駅から約20分の道のりです。

 

送迎バスが運行していない場合もあるので、

タクシー、バスを利用することも考えておいた方が

良いかもしれません。

 

車、バスで行く場合

・車→関越自動車道「川越IC」から約20分

 

バス

・川越駅→東武バス 1番乗り場→「喜多町」で下車→徒歩5分

・川越駅→東武バス 7番乗り場→「宮下町」で下車→徒歩1分

  a0960_003825

全国には色々なお守りが存在します。

学業、家内安全、安産祈願・・・そして、縁結び

 

ご利益を信じるか信じないかは本人次第ですが、

ご利益があると信じてそこに向かって努力する方が

楽しい!とは思いませんか?

 

日々の努力を少しでも後押しできるように

信じて手に入れたいものですね。

信じるものは救われる


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.