湘南ひらつか七夕祭り2015はいつから?近くに駐車場はある?


スポンサード リンク

ご訪問ありがとうございます。

今日も雨か・・・といういや~な梅雨も明け、暑くなってくるといよいよ夏!

 

夏と言えば、夏祭りに花火大会とイベント盛りだくさんですね~。(楽しみ倍増!)

今年の夏はどのお祭りに行こうか決まっていますか?

 

お祭り好きの国民のせいか?(関係ある?)

夏になると日本全国各地で様々な催しが行なわれますが、

その中でも人気の観光地・湘南で夏の訪れを告げるあのお祭りが開催!

 

そのお祭りの様子はこちら↓ の映像を観てくださいね。

そのお祭りとは、昭和26年に第一回が開催され、

関東三大七夕祭りに数えられる『湘南ひらつか七夕祭り』です!

 

七夕と言えば、「彦星織り姫伝説」で有名ですが、

七夕の7月7日前後に多くの地域でお祭りが行なわれますね。

(もう願い事は決まっていますか?(嬉))

 

その中でも、湘南ひらつか七夕祭りは日本最大級の規模!

中心街に約500本、平塚市内全域では約3000本もの七夕飾りがお目見え。

 

お祭り期間中には、数々の七夕飾りだけではなく、

パレード等、様々なイベントで皆さんを楽しませてくれますよ~。(おぉ~!)

 

楽しませてくれるだけではなく、日本最大級を体感したいせいか、

昨年の人出は約170万人で、毎年150万人以上の人出で賑わいます。

(その分、お祭り期間中にはかなり混雑するので覚悟が必要ですね。)

 

気になってきましたか?湘南ひらつか七夕祭り。

そこで今回は、湘南ひらつか七夕祭り2015が気になる方へ、

日程・基本情報、アクセスや周辺の駐車場について

わかりやすく紹介していきますね。

          目次

  • 湘南ひらつか七夕祭り2015の日程・基本情報は?
  • 会場アクセスや周辺のおすすめ駐車場は?
  • まとめ(おすすめ周辺ランチスポット紹介!)

湘南ひらつか七夕祭り2015の日程・基本情報は?

毎年150万人(2013年は約170万人)もの人出が訪れる七夕祭り。

日本最大級の七夕飾りを観賞できるのはいつからなんでしょうか?

 

この章では、湘南ひらつか七夕祭り2015の日程・基本情報について

わかりやすく紹介していきますね。

湘南ひらつか七夕祭り2015の日程・基本情報

  • 開催期間:2015年7月3日(金)~5日(日)
  • 開催時間:~21:00(最終日の5日は~20:00)
  • 場所:JR平塚駅北口商店街を中心に市内全域
  • メイン会場:湘南スターモール
  • 七夕飾り数:中心街に約500本(市内全域に約3000本)
  • 昨年の人出:約170万
  • 入場料:無料
  • 織り姫募集期間:2015年3月2日(月)まで
  • 織り姫募集人数3名
  • 織り姫条件:『18歳以上』             『神奈川県内に在住・在学・在勤』等
  • 昨年の織姫①臼井 裕子さん(22歳、二宮町、大学生)
  • 昨年の織姫②佐藤 有沙さん(22歳、平塚市、介護士)
  • 昨年の織姫③渡辺 杏里さん(30歳、平塚市、会社員)
  • アクセス(電車):JR平塚駅北口から徒歩約3分
  • アクセス(車):東名・厚木ICから約35分
  • 駐車場臨時無料駐車場等あり(後述します)
  • 交通規制:あり
  • シャトルバス:臨時駐車場から平塚駅まで運行
  • シャトルバス料金:片道大人100円(小人50円)
  • TEL:0463-35-8107(七夕まつり実行委員会)

基本情報は変更になる場合があります

湘南ひらつか七夕祭りは、平塚市内全域で開催されますが、

メイン会場は「湘南スターモール」(東海道本通り)や、

フェスタロード」(駅前大通り線)等なのでそこを中心に回りましょう。

 

湘南スターモールだけで、有名スポーツ選手、

有名キャラクター等の豪華絢爛七夕飾りが約80本!

まずは、ここから感動を味わってくださいね~。

 

今年で第65回目開催の湘南ひらつか七夕祭り

10m超の七夕飾りもあるので、皆さんのお気に入りを探してみてください。

絵手紙の七夕飾り
絵手紙の七夕飾り / suneko

会場アクセスや周辺のおすすめ駐車場は?

7月3日~5日の七夕祭り開催中、会場周辺の道路は、

全面交通規制』になります。(要注意!)

 

湘南ひらつか七夕祭り実行委員会でも、

公共交通機関の利用を推奨しています。

 

七夕祭り期間中だけで約170万人もの人出を数えるだけあって、

その分、混雑もすごいことになりますね。(週末開催も増加要因。)

 

それを踏まえた上で(汗)、この章では会場アクセス、

周辺のおすすめ駐車場について紹介していきますね。

 

会場へのアクセス

電車で行く場合(JR平塚駅北口から徒歩約3分)

  • 東京駅から:JR東海道本線で約65分(片道1144円)
  • 新宿駅から:JR湘南新宿ラインで約70分(同上)
  • 本厚木駅から:小田急線で約40分(片道448円)

車で行く場合(平塚ICまで)

  • 東名厚木ICから:平塚ICまで約30分
  • 小田原厚木道路から:平塚ICまで約20分

時間はあくまで目安なので、渋滞等で大きく前後します

お祭り期間中は、会場へ向かう人、車もかなり増える見込みなので、

準備・出発はお早めにお願いしますね~。

 

ここからは、周辺のおすすめの駐車場について紹介していきます。

周辺おすすめ駐車場

  • 臨時無料駐車場:相模川河川敷駐車場
  • おすすめ駐車場:タイムズOSC湘南シティ本館

車で行こうと思っている方がまず目指すべき駐車場は、

お祭り開催中臨時で設置される「相模川河川敷駐車場」ですね。

 

相模川河川敷駐車場は、平塚競輪場駐車場に臨時で設置され、

平塚駅南口までシャトルバス(有料)も運行していますよ。

 

それ以外でおすすめ駐車場は、『タイムズOSC湘南シティ本館』です。

タイムズOSC湘南シティ本館は、平塚競輪場のすぐ近く、

神奈川県平塚市代官町33にある駐車場。

 

無料ではないのが残念ですが、収容台数1080台と周辺最大。

利用料金は、当日1日最大料金300円(24時まで)なので、

臨時無料駐車場に停められなかった場合はこちらへどうぞ。

DP2Q0186
DP2Q0186 / Zengame

まとめ

今回の湘南ひらつか七夕祭り2015についてはどうでしたか?

歴史があり、多くの人々に親しまれているイベントなので、

夏祭りの先駆けとして是非、足を運びたいところですね。

 

そして、お祭りの本番?は夕方から夜にかけてですが、

せっかく湘南まで出かけたのであれば、観光もしたいのでは?

 

そうなると、午前中から出かけ、昼には湘南。

さてランチはどこで食べましょうか?(迷いませんか?)

 

そこでおすすめの周辺ランチスポットを紹介~!

おすすめの周辺ランチスポットは、『うな新』です。

 

うな新は、JR平塚駅から徒歩5分(平塚市錦町3-7)にあり、

その名の通り、絶品のうなぎを味わうことができます。

 

今回は、夏の始まりを告げる七夕イベント紹介なので、

夏バテ予防としてうなぎのお店を紹介しますね。(体力を付けておかないと!)

 

うな重(上)1900円、うな重(特上)2600円(2014年12月現在)、

ランチとしては少し財布に厳しいかもしれませんが、

体力をつけるためには必要出費ですよね?(ほろっほろ!)

 

うな新の営業時間は、11:30~20:30(定休日:水曜日)ですが、

予約でいっぱいになることもあるので、

行く前に一応、予約することをおすすめ!


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.