豊川稲荷へ初詣に行こう!混雑状況は?回避するには?


スポンサード リンク

初詣にどこへ行こうか迷っている方は、

豊川稲荷なんてどうでしょうか?

 

京都の伏見稲荷、佐賀の祐徳稲荷と並び、

豊川稲荷日本三大稲荷の一つです。

 

豊川稲荷の正月三が日の様子はこちら↓ をご覧ください。

(開始50秒ほどから境内の様子~。)

どうですか?さすがに元旦だけあってすごい人出ですね~。

それもそのはず、豊川稲荷の正月三が日の初詣者数は、

なんと約100万人!!そりゃ混むって。(笑)

 

さすがに、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三英傑や、

大岡越前も信仰されたといわれるだけあって、

人々に熱く信仰されていますね。

 

そこで、今回は商売繁盛の神様・豊川稲荷

初詣に行こうと思っている方に向けて、

混雑状況、混雑を回避する方法について紹介していきます。

          目次

  • 豊川稲荷 初詣の混雑状況は?
  • 豊川稲荷の初詣基本情報は?
  • 混雑を回避する方法は?
  • まとめ

豊川稲荷 初詣の混雑状況は?

正月三が日の混雑状況を良く理解してもらうために、

冒頭で紹介した映像は見ておいてくださいね。

 

正月三が日だけで約100万人の人出がある豊川稲荷。

特に、大晦日の日付が変わるころから、

元旦の午前3時ごろまでは混雑のピークを迎えます。

 

また、正月三が日の午前中(午前9時ごろ)から、

午後3時ごろまではいつ行っても大変な混雑が予想されます。

 

初詣期間中に参拝を考えている方は、

このピークの時間帯は避けて参拝したいところですね。

豊川稲荷の初詣基本情報は?


大きな地図で見る

 

豊川稲荷の通常の参拝時間は5:00~19:00ですが、

初詣期間中は参拝できる時間が変更になります。

 

ここからは、豊川稲荷の初詣基本情報について

紹介していきます。

豊川稲荷の初詣基本情報

  • 参拝時間12月31日23:30~1月1日20:00
  • 1月2日、3日:4:00~21:00
  • 住所:愛知県豊川市豊川町1
  • 料金:御祈祷料3000円(入場は無料)
  • 最寄り駅:名鉄豊川稲荷駅より徒歩6分
  • 駐車場:あり(豊川稲荷大駐車場1回500円
  • TEL:0533-85-2030

基本情報は変更になる場合があります。

初詣期間中は、豊川稲荷周辺で交通規制が行われる予定です。

 

交通規制が行われるのは、

12月31日午後9:00~1月1日午前5:00

1月1日~3日までの午前9:00午後6時までです。

(変更になる場合あり)

 

混雑する時間の前後は交通規制が行われるということなので、

この時間はずらして行くか、公共交通機関を使って、

初詣に出かけたほうが良いですね。

 

また、豊川稲荷には、収容台数400台

大駐車場があります。

 

その他にも、臨時駐車場が用意される予定ですが、

正月三が日で約100万人も訪れるので、

すぐに埋まってしまう可能性は高いですよ。

 

他には、豊川駅の東側に豊川駅東駐車場という

市営駐車場(収容台数約150台)があります。

 

1日500円で24時間利用できるので、

意外と穴場な駐車場かもしれません。


スポンサード リンク

 

混雑を回避する方法は?

混雑を回避するのに一番良い方法は、

もちろんピークの時間帯に行かないことですね。

 

ピークの時間帯のおさらいとして、

大晦日の日付が変わるころから元旦午前3時ごろ

正月三が日の午前中から午後3時ごろまでが最も込み合います。

 

その時間を避けて初詣に行きましょう。

具体的におすすめなのが、

正月三が日の午前4時ごろから午前6時ごろまで。

 

元旦はピーク時の初詣者が帰るころ、

2日、3日は朝一なので、比較的スムーズに参拝できますよ。

 

朝に弱い・・・、そんな朝から起きられないという方は、

3日の午後4時以降に行くか、

もう思い切って正月三が日以降に行きましょう

 

正月三が日を過ぎると、そこまで混雑しないので、

スムーズに参拝することができますよ。

 

どうしても、ピークの時間帯に初詣に行きたいという方は、

1時間以上は並ぶことを覚悟して、

何か時間を潰すものを持って行くと良いかもしれません。

toyokawa_20110506101006
toyokawa_20110506101006 / inunami

まとめ

今回の豊川稲荷の初詣についてはどうでしたか?

東海地区にお住まいの方は、

初詣は熱田神宮へという方も多いと思います。

 

熱田神宮のある名古屋方面から、

豊川稲荷までは約1時間(片道1450円~)で行くことができるので、

余裕のあるのであれば、両方へ初詣に行くという手もありますよ。

 

浮気はいかんっ!!という方は、

是非、豊川稲荷へ参拝に行きましょう~。

 

参道に並ぶ参拝者の願い事が書かれた『千本のぼり』、

好きな方もたくさんいる『いなり寿司発祥の地の一つなので、

訪れたときは是非、いなり寿司もご賞味あれ~。


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.