氷川神社への初詣!混雑状況は?回避するにはどうしたら良い?


スポンサード リンク

初詣はどこに行くか決まっていますか?

全国津々浦々あるお寺・神社ですが、

もう数がありすぎて、どこに行こうか正直迷いますね。

 

氷川神社なんてどうでしょうか?

初詣期間中の混雑状況についてはこちら↓ を見てください。

(開始40秒後ぐらいから境内です。)

どうですか?すごい人出ですね~。

 

氷川神社は、東京・埼玉を中心に約280ほどある

氷川神社の総本山です。

氷川神社
氷川神社 / yoppy

 

正式には、『武蔵一宮 氷川神社』で、

正月三が日の初詣者数は約200万人!!

全国の初詣者数ベスト10常連ですよ~。

 

その反面、初詣時は大変な混雑が予想され、

ピークの時間帯に行くとすご~く並ばないといけません。

 

そこで、今回は氷川神社へ初詣に行く方へ、

混雑状況、混雑を回避する方法について紹介していきます。

          目次

  • 氷川神社 初詣の混雑状況は?
  • 氷川神社の初詣基本情報は?
  • 混雑を回避するには?
  • まとめ

氷川神社 初詣の混雑状況は?

混雑状況の雰囲気を掴むには、

冒頭で紹介した映像をよく見てくださいね。

氷川神社は正月三が日で約200万人の方が訪れます。

 

混雑がピークになるのは、

大晦日の日付が変わるころから元旦の午前3時ごろ

元旦から1月3日の午前中から午後3時ごろ

 

この時間帯に参拝に行くと、1時間以上は並ばないといけません

また、氷川神社は長い参道のわりに、

本殿は少し小ぶりのように感じられます。

 

そのため、初詣の混雑時には行列がかなり手前から出来

なかなか本殿を間近にすることが出来ません。

 

並んでいるのになかなか本殿の姿が拝めないのは、

時間を長く感じさせますね

 

しかし、その長い参道のおかげで、たくさんの出店が出ています。

出店につられて行列から外れないようにしてくださいね。(笑)

氷川神社の初詣基本情報は?


大きな地図で見る

 

24時間参拝可能なお寺・神社もあるのですが、

氷川神社は、本殿に通じる楼門の開閉時間が決まっています

 

また、初詣期間は通常時と違い、

参拝時間等が変更になる場合があるので、

ここからは氷川神社の初詣基本情報について紹介していきます。

氷川神社の初詣基本情報

  • 参拝時間12月31日6:00~1月1日20:00
  • 1月2日:8:00~19:00
  • 1月3日:8:00~18:00
  • 1月4日~(1、2、11、12月):6:00~17:00
  • 住所:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
  • 最寄駅:北大宮駅から徒歩9分
  • 駐車場:あり(1月1日~7日まで駐車不可
  • TEL:048-641-0137

基本情報は変更になる場合があります。

1月2日、3日は開門時間が8:00~になることに注意してください。

 

また、氷川神社には無料駐車場が約80台分ありますが、

1月1日~7日までは大変混雑が予想されるので、

駐車不可となります。こちらも注意です。

 

周辺で交通規制が行われるかもしれないので、

車で行かれる方は、あまり深入りせず、

少し遠くの駐車場に停めて徒歩で行くか、

電車を利用して初詣に行きましょう。

 

混雑承知でどうしても車で行きたい方は、

氷川神社すぐ隣の(上の地図で東側)大宮公園第二駐車場

車を停めるのがおすすめ!

 

駐車料金無料で250台の収容台数ある上、

イベント時には最大1800台近くまで収容台数が増えるので、

ピーク時でなければ駐車できると思います。

利用可能時間は、8:00~17:30です。


スポンサード リンク

 

混雑を回避するには?

混雑を回避するには、ピークの時間帯に行かないか、

正月三が日を避けて初詣に行きましょう。

 

具体的に正月三が日でおすすめなのが、

元旦の午前4~5時ごろ。

 

その時間帯はカウントダウンから並んでいた

参拝客が帰るころなので比較的スムーズに参拝できます。

 

1月2日、3日は午前8:00~しか楼門が開かないのと、

2日には午前8:30ごろ『日供始祭』が、

3日には午前8:30ごろ『元始祭』が行われます。

 

かなりの混雑が予想されますので注意が必要です。

できれば、元旦早朝に初詣へ行きたいですね。

 

正月三が日を過ぎると、休日であっても

三が日ほどは混雑しないのでスムーズに

参拝することが出来ますよ。

門
門 / k14

まとめ

今回の氷川神社の初詣についてはどうでしたか?

氷川神社の参道は、約2kmに渡り続いており、

その両端には約700本のケヤキを中心とした樹木が植えられています。

 

その分、行列が長く続くのですが、

美しくすばらしい緑に囲まれると(あと、出店?(笑))、

並ぶのも一年に一度ぐらいは良いかも?と思わせてくれます。

 

絶対に並びたくないという方は、

上の情報を参考に元旦早朝に初詣へ行きましょう~。


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す