奥多摩 紅葉の見頃は?おすすめ観賞スポットは?


スポンサード リンク

秋になると蒸し暑さも遠のき、過ごしやすくなるので、

ハイキングやピクニック、山登り等、

アウトドアが盛んになる季節ですね~。

 

四季折々の自然が楽しめるのも日本の良さの一つです。

秋の目玉といえばなんですか?そうです!『紅葉』~。

Okutama HDR - 01
Okutama HDR – 01 / Kabacchi

 

目で楽しむには紅葉はもってこいです!

今年の秋には紅葉の名所巡りなんてどうでしょうか?

 

行きたいっ!と思ってくれた方へ、

今回は全国でも有数の人気を誇る、

奥多摩・氷川渓谷の紅葉について紹介していきます。

東京都心から車で2時間でいけますよ~。

        目次

  • 奥多摩 紅葉の見頃は?
  • 奥多摩の基本情報は?
  • おすすめ観賞スポットは?
  • まとめ

奥多摩 紅葉の見頃は?

奥多摩の紅葉の色づき始めは、11月上旬からです。

紅葉の見頃は、11月中旬から下旬がおすすめ。

 

遊歩道が整備されているところもあるので、

ハイキングすると考えると、気温も考慮し、

11月中旬ぐらいに行くのが良いのではないでしょうか?

 

少し肌寒いですが、ウォーキングで体が温まると考えると、

ちょうど良い気温だと思います。

風邪を引くといけないので、着替え等、準備も忘れずに!

奥多摩の基本情報は?


大きな地図で見る

 

ここからは奥多摩、特に氷川渓谷周辺について

基本情報を紹介していきます。

奥多摩(氷川渓谷)基本情報

  • 紅葉見頃11月中旬~11月下旬
  • 住所:東京都奥多摩町氷川
  • 交通アクセス(電車):JR奥多摩駅から徒歩3分
  • 交通アクセス(車):圏央道「日の出IC」から約50分
  • 駐車場有料(最寄:氷川キャンプ場駐車場)
  • TEL:奥多摩町観光案内所:0428-83-2152

基本情報は変更になる場合があります。

上の地図を見るとわかりやすいですが、

東京駅から電車だと、片道約2時間1210円です。

 

だと、約1時間50分、走行距離84kmです。

高速道路料金、休憩時間は含んでいません。

 

また、車で行く方は気になると思いますが、

氷川キャンプ場駐車場の料金は、

普通自動車で1日700円(終日)になります。


スポンサード リンク

 

おすすめ観賞スポットは?

おすすめ観賞スポットは、「ふれあい森林コース」です。

JR奥多摩駅からすぐの氷川渓谷は、

日原川、多摩川沿いに遊歩道が整備されており、

それがふれあい森林コースです。

 

駅前に氷川渓谷遊歩道入り口があるので、

そこからすぐに渓谷へ出ることができますよ。

 

奥多摩の大自然を楽しみながら進んでいくと、

北氷川橋(朱色の鉄橋)が見えてきます。

 

北氷川橋を渡り、対岸へ行ってもまた違った景色が楽しめます。

対岸へ渡り、少し進んでいくと、今度は氷川大橋が。

 

氷川大橋の横にある氷川小橋を渡ると、

ショートコースとして奥多摩駅に戻ることができるので、

疲れたときはここから戻って休憩しても良いですね。

 

ふれあい森林コースは普通に歩いて、約2時間のコースです。

終点は、都道184号奥多摩あきる野線の昭和橋付近

 

さすがに往復はしんどいので、

ショートコースでも良いかも知れないですね。

autumn leaves, 2008 okutama, tokyo
autumn leaves, 2008 okutama, tokyo / torisan3500

まとめ

今回の奥多摩の紅葉についてどうでしたか?

JR奥多摩駅から徒歩10分ぐらいの距離に、

日帰り温泉「もえぎの湯」があるので、

ハイキングの帰りに疲れと汗をしっかり落とせますよ。

 

また、奥多摩駅から車で国道411号線を約15分行くと、

奥多摩の観光名所として有名な「奥多摩湖」があります。

 

奥多摩湖でも紅葉や大自然を楽しめるので、

氷川渓谷を満喫した後に訪れてみては?


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す