三重 熊野大花火大会2015はいつ?有料席やアクセスは?


スポンサード リンク

ご訪問ありがとうございます。

昨年は20年に一度の式年遷宮を無事に終え、

新たな20年の旅路へと出発された「伊勢神宮」。

 

他にも西日本最大の「ナガシマスパーランド」、

F1の開催地で有名「鈴鹿サーキット」、何度でも食べたい「松阪牛」、

スペインを学ぶにはここが一番?「志摩スペイン村」等々。

 

この県は隠された?まだ気づかれていない?

見どころが十分に活かせていない?けど、魅力たっぷりですね。

もちろん、この県とは『三重県』。(伊勢神宮は何度でも行きたいっ!)

 

個人的には大好きな県なのですが、

三重県、和歌山県等、この周辺の地域を語るには外せない!

あの世界遺産がありますよね?(皆さん、わかりますか?)

a1620_000577

その世界遺産とは、昨年で登録10年目となる『熊野古道』。

(正式には、「紀伊山地の霊場と参詣道」として登録。)

 

そこでまたまた皆さんに質問~!(笑)

熊野古道って何県にある参詣道でしょうか?」(シンキングタ~イム!)

 

ふむふむ、答えとして、「和歌山県」「三重県」が多そうですが、

正解は、『三重県、奈良県、和歌山県、大阪府にまたがっている』。

 

なんか、ずるい!(笑)という声が聞こえてきそうですが、

私も昔は熊野古道って三重県にあるって思っていました。(主に「伊勢路」)

 

しかし、熊野古道は、「紀伊路」(渡辺津~田辺)、

小辺路」(高野山~熊野三山:約70km)「中辺路」(田辺~熊野三山)、

大辺路」(田辺~串本~熊野三山:約120km)があります。

 

そして、これに加えて伊勢神宮へと通じる、

伊勢路』(伊勢神宮~熊野三山:約160km)があるんですね。(うんうん。)

 

そんな荘厳で自然あふれる熊野古道でど~んと打ち上げられる、

あのイベントが今年も開催されますよ~。

a1280_000112

それが『熊野大花火大会』!!

名勝「鬼ヶ城」と日本の渚百選「七里御浜海岸」を舞台に開催され、

300年もの歴史を誇る花火大会は必見!(夏休みにも最適~。)

 

気になってきましたか?熊野大花火大会。

そこで今回は、熊野大花火大会2015が気になっている方へ、

日程・基本情報、アクセス、有料席について

わかりやすく紹介していきますね。

             目次

  • 熊野大花火大会2015の日程・基本情報は?
  • 熊野大花火大会2015の有料席の申込は?
  • まとめ

熊野大花火大会2015の日程・基本情報は?

熊野大花火大会の一番の見どころは、

何といっても『三尺玉海上自爆』ですよ~。

 

三尺玉海上自爆なんて、なんか仰々しい名前ですが、

名前負けしていないぐらいの迫力!!

 

具体的には、沖合約400mに浮かべた鉄骨製のイカダに、

重さ約250kgという巨大な三尺玉を設置し、

なんとそのまま爆発されるというもの。(想像しただけで背筋が凍る・・・。)

 

海面から火花が直径約600mの半円形に広がる光景は、

他の花火大会でも早々お目にかかれませんよ。

 

そんな熊野大花火大会2015の日程・基本情報について

早速、わかりやすく紹介していきますね。

熊野大花火大会2015の日程・基本情報

  • 開催日:2015年8月17日(月)
  • 花火打上時間:19:00~21:30ごろ
  • 会場:七里御浜海岸沖合
  • 住所:三重県熊野市 木本町~井戸町の海岸沿い
  • 荒天・高波の場合:予備日8月18日、25日、26日
  • 花火打上数:約10000発
  • 見どころ:「三尺玉海上自爆」「鬼ヶ城大仕掛」等
  • 昨年の人出:約18万
  • アクセス(電車):JR熊野市駅より徒歩約6分
  • アクセス(車):熊野大泊ICより国道42号を約2km
  • 伊勢神宮へのアクセス:車で北上約120km、約2時間
  • 駐車場:有料13ヵ所、約4000台あり
  • 駐車場料金:清掃協力金として1000円~2000円
  • 交通規制あり12:00~24:00ごろ)
  • TEL:0597-89-0100(熊野市観光協会)

基本情報は変更になる場合があります

熊野大花火大会へは、車で行かれる方、電車で行かれる方、

どちらで行ったとしても駐車場も充実しているので良いですね。

 

しかし、車で行こうと思っている方は、

例年交通規制が開始される「昼ごろ」から周辺道路が渋滞してきます。

会場への到着目安は『正午』を目処に準備すると良いかも。

 

また、熊野古道、熊野大花火大会とあわせて、

伊勢神宮」へ行こうと思っている方も多いと思います。

 

伊勢神宮へは、車で紀伊自動車道、国道42号経由で約2時間

電車でJR熊野市駅→伊勢市駅まで約2時間、片道4100円ですよ。

a1620_000640

熊野大花火大会2015の有料席の申込は?

熊野花火大会だけに留まらず、

花火大会を観賞するのに一番良いのは、

やはり『有料観覧席で観る』ことですよ。(絶好の場所を確保したいところ!)

 

熊野大花火大会でも有料観賞席が設置されます。(嬉)

そして、気になる有料観賞席の販売は『6月4日(木)AM9:00』から。

 

例年、1週間ほどで「有料浜席」は完売となり、

キャンセル待ち状態になるので申し込みはお早めに~。

申込したいという方は、TEL:0597-89-0100へ。

 

有料浜席の他にも有料観覧席はあり、

その『有料桟敷席』は若干ながら有料浜席よりも申し込みに余裕がありますよ。

(これを読んでいる時期によって完売の場合もあります。)

 

有料浜席が1マス5人まで、半マス2名までで、

10000円、6000円なのに対して、

「有料桟敷席」は、12人まで利用できますが100000円と少し割高!

 

しかし、旧熊野市消防庁舎前付近の堤防に設置され、

かなりの特等席で花火観賞ができますよ。

 

そんな有料桟敷席の概要について早速紹介していきますね。

桟敷席の概要(予定)

  • 申込開始:2015年6月4日(火)AM9:00
  • 申込方法:電話予約のみ
  • 当日開場時間:PM4:00(予定)
  • 設置場所:旧熊野市消防庁舎前付近の堤防
  • 販売価格:1マス100000円12人まで)
  • 桟敷席面積:約5畳(210cm×350cm)
  • 販売数39マス
  • 特典:花火プログラム、独自うちわ、レジャーシート、
  • 注意点:チケット買取制
  • TEL:0597-89-0100
  • 予約限界数:1名様につき5マスまで予約可能
  • チケット発送:7月14日(火)以降

概要は変更になる場合があります

これを読んでいる時期によって完売になっている場合あり

熊野大花火大会の有料席で気をつけなければいけないのが、

チケット買取制」が導入されていることです。(要注意!)

 

熊野大花火大会は予備日が3日間(18日、25日、26日)確保され、

もし本来の17日(月)に開催できなかったとしても、

他の日程で開催されれば「料金の払い戻しが行なわれません」。

 

まだ残席がある有料桟敷席は100000円と高額なので、

注意点を良く理解した上で電話にて申し込みしてくださいね。

まとめ

今回の熊野大花火大会についてはどうでしたか?

本章では、熊野古道とあわせて伊勢神宮へ行きたいと紹介しましたが、

熊野古道の先、熊野三山の中心には、『熊野本宮大社』があります。

 

熊野本宮大社は、全国に約3000社ある熊野神社の総本山で、

金運上昇のパワースポットとしても有名なので、

金運強化したい方は是が非でも?行きたいところ。

 

熊野大花火大会が開催される七里御浜海岸から、

車で国道168号経由で片道約45km1時間ほどなので、

車で行こうと思っている方は、十分行ける範囲だと思いますよ。


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す