白良浜海水浴場の2015年海開きはいつから?GWから泳げるって本当?


スポンサード リンク

ご訪問ありがとうございます。

ぽかぽかして気を抜くと眠気に襲われてしまう日々が続いていますが、

これからぽかぽかどころか暑さにうんざりする季節がやってきますよ!

 

夏はまだ早い?と思っているかもしれませんが、

体作り?(ムキムキな(笑))を考えると今から準備をしておかないと!

(私は、今までの失態?を払拭すべく1年前から準備してきました~!)

 

また、夏といえば皆さんは何を思い浮かべますか?

夏祭り、夏の花火、スイカ、カキ氷・・・等々、

夏で連想されるものはたくさんありますね~。

海水浴
海水浴 / kanonn

 

それだけ楽しいイベント、食べ物が待っているんですが、

海水浴』なんて夏の代名詞といっても良いのでは?

 

海水浴か~、夏の代名詞といえばそうだけど、

まだまだ海水浴には早いよな~と思ったあなた!(笑)

 

本州最速で海開きが行なわれ、

なんとGW(ゴールデンウィーク)期間中から、

わいわい泳ぐことができる場所があることを知っていますか?

 

沖縄だと3月からすでに海開きが行なわれていますが、

本州だと大半の海水浴場の海開きは7月からです。

 

それがなんと、和歌山県・南紀白浜の『白良浜海水浴場』では、

GW期間中に海開きが行なわれ、本州最速となっています。(かなりの賑わい!)

 

南紀白浜といえば、関西で最も?定番な観光地だけではなく、

自然を十二分に満喫できる場所でもあります。

 

南紀白浜温泉、アドベンチャーワールド等々、

数々の観光スポットがある中で、海水浴もGW中から楽しめる!

 

気になってきましたか?南紀白浜・白良浜海水浴場。

そこで今回は、白良浜海水浴場の海開きについて知りたい方へ、

海開きの日程、白良浜の基本情報について

わかりやすく紹介していきますね。

      目次

  • 白良浜海水浴場の2015年海開きはいつから?
  • 白良浜海水浴場の基本情報は?
  • まとめ(おすすめ宿泊施設紹介!)

白良浜海水浴場の2015年海開きはいつから?

沖縄を除き、日本全国各地の多くの海水浴場の海開きは、

7月初め~7月中旬となっていますが、

南紀白浜・白良浜海水浴場の2015年海開きは『5月2日(土)』(予定)です。

 

残念ながらGWの最初から泳ぎ放題~とはいきませんが、

今年は5月6日までGW休みがあるので、十分に間にあいますね。

 

本州最速で海開きが行なわれるので、

いち早く泳ぎたい、夏を感じたい方にはうってつけの白良浜。(嬉)

 

もちろん、夏本番、夏休み時期にも大変な賑わいを見せるので、

まだ体作り?ができていない人(笑)は、

じっくり体を絞ってから本番?に挑んでくださいね~。

白良浜海水浴場の基本情報は?

2015年海開きは『5月2日(土)』(予定)です。

いち早く夏を感じたい方にはうってつけの白良浜。

 

この章では、白良浜海水浴場で海開き当日に行なわれるイベント

アクセス、駐車場情報を含めた基本情報について

わかりやすく紹介していきますね。

白良浜海水浴場の基本情報

  • 海水浴場海開き:2015年5月2日(土)
  • 住所:和歌山県西牟婁(にしむろ)郡白浜町
  • 特徴:本州最速の海開き!遠浅の海岸
  • 海開き当日のイベント:清掃、安全祈願、神事式典等
  • イベント開始時間:当日午前9時ごろ~
  • 海の家:なし(白浜観光協会直営店が1店舗あり)
  • トイレの数:5ヶ所
  • 更衣室の数:3ヵ所
  • シャワーの数:4ヵ所
  • 各種レンタル:パラソル1000円、浮き輪500円等
  • 禁止事項:バーベキュー、23時~翌6時の花火等
  • アクセス(電車):JR白浜駅からバスで約15分
  • アクセス(車):南紀田辺ICから約15km(約20分)
  • 駐車場:周辺に有料駐車場あり
  • TEL:0739-43-5511(白浜観光協会)

基本情報は変更になる場合があります

白良浜海水浴場の海開きは5月2日(土)からですが、

遊泳期間は例年9月中旬(昨年は9月15日)までなので、

GW、夏休み等、複数回訪れても良いですね。

 

また、海開き当日は、午前9時ごろから参加者全員で、

いっせいに清掃が行なわれます。

 

皆でルールを守り、気持ち良く利用するためには、

しっかりと海水浴場が綺麗な状態で保たれることは大切ですね。

 

いっせい清掃(30分~1時間)が終わると、

今度は神事が午前10時ごろから開始されます(約30分)。

 

神事が終わると、テープカットが行なわれ、いよいよ初泳ぎ!

しっかりと準備運動をしてから初泳ぎに挑んでくださいね。

 

ここからは「アクセス」について紹介していきますね。

南紀白浜までの所要時間(電車)は、目安として、

  • 京都からJR白浜駅:約2時間50分
  • 新大阪からJR白浜駅:約2時間15分
  • 天王寺からJR白浜駅:約2時間
  • 和歌山からJR白浜駅:約1時間15分

 

JR白浜駅からは、「明光バス三段壁方面行き」乗り、

15分、白良浜下車し、徒歩すぐですね。

 

南紀白浜までの所要時間()は、目安として、

  • 大阪・吹田JCTから南紀田辺IC:約2時間15分
  • 神戸・六甲アイランドICから南紀田辺IC:約2時間

 

南紀田辺ICから白良浜までは、「国道42号線」等から、

14km(約20分)の距離ですね。

 

有料道路の料金の目安としては、

吹田JCTからは普通車片道約4300円ほど、

神戸方面からは、普通車片道約3500円ほど。(変動あり)

船盛
船盛 / june29

まとめ

今回の南紀白浜・白良浜海水浴場についてはどうでしたか?

南紀白浜といえば、南紀白浜温泉、アドベンチャーワールド、

白浜クルージング等々、たくさんのレジャースポットがありますね。

 

一度では到底楽しみきれないと思うので、

何度も足を運ぶことをおすすめします。

 

特に、「とれとれ市場南紀白浜」はおすすめ!

とれとれ市場南紀白浜は、漁業協同組合が運営する海鮮マーケットで、

西日本最大級の総敷地面積約15000坪!を誇ります。(目移りしそう~。)

 

日本全国の海の幸を楽しむことができますよ。

特に、幻の魚と言われる「クエ」や、近海物の生マグロは、

是非ご賞味あれ!(クエは揚がらないときがあるので注意。)

 

そして、ここからがまとめの本題~。

南紀白浜まで来て日帰りでも十分楽しめますが、

せっかく遠出したのであれば、1泊ないし2泊したくないですか?

 

そこでここからは、おすすめの宿泊施設を紹介!

おすすめの宿泊施設は、『家族とすごす白浜の宿 柳屋』です。

(白良浜まで徒歩6分と近く、全室オーシャンビュー!)

 

柳屋の特徴は何といっても、家族で楽しめるお宿です。

小さなお子様を持つ親御さんにはありがたい、

子供の遊び場が充実しています。

 

また、当然温泉にも自信ありで源泉かけ流し100%!

合計8ヶ所のかけ流しのお風呂を楽しむこともできます。

(事前予約制で貸切風呂あり)

家族とすごす白浜の宿 柳屋の基本情報

  • 住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1870
  • 料金目安:大人1人17820円~(1泊2食付)
  • TEL:0739-42-3360

基本情報は変更になる場合があります。

料金は、GW期間辺りに2名1室で利用したときの目安です。

 

鮑の網焼き、伊勢海老等、海の幸を堪能できるので、

お買い得価格かもしれませんね。(ご予約はお早めに!)

たまには優雅にゆったりと過ごすのも良いかも~。


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す