伊勢神宮の12月行事は?月次祭って?大祓って?


スポンサード リンク

ご訪問ありがとうございます。

今年ももう残すところあとわずかとなり、

年末が近づいてきましたね~。

 

伊勢神宮でも12月は大きなお祭りがあります。

そう!月次祭(つきなみさい)ですっ!

伊勢神宮内宮
伊勢神宮内宮 / Kentaro Ohno

 

当たり前のように書きましたが、

知らない人も多いと思うので、是非この機会に

なるほどと思って帰ってくださいね~。

 

今回は、伊勢神宮の12月の行事、

特に月次祭、大祓について紹介していきます。

         目次

  • 伊勢神宮 月次祭とは?
  • 伊勢神宮 大祓とは?
  • まとめ

伊勢神宮 月次祭とは?

月次祭(つきなみさい)とは、6月と12月に年2度行われ

10月に行われる「神嘗祭」(かんなめさい)と共に、

三節祭』(さんせつさい)と呼ばれています。

 

伊勢神宮では一年の間に数多くの祭事が行われますが、

その中でも三節祭は、特に由緒あるお祭りとされています。

 

伊勢神宮にいつ参拝に行けば良いか?と聞かれれば、

迷わず、この三節祭が行われる時期を勧めれば、

間違いないと思いますね。

 

月次祭では、皇室のご繁栄国家の安泰

五穀豊穣、国民の平安をお祈りします。

月次祭:日程

  • 御ト(みうら)内宮にて:12月15日18:00~
  • 奉幣(ほうへい)の儀外宮にて:12月16日12:00~
  • 奉幣(ほうへい)の儀内宮にて:12月17日12:00~

日程は変更になる場合があります

 上の祭儀の参進風景は、参道等から

一般参拝者でも拝観することができます。

 

是非、拝観してくださいね。

伊勢神宮独特の荘厳さは他とは一味違います。


スポンサード リンク

 

伊勢神宮 大祓とは?

6月30日と12月31日に行われる大祓(おおはらい)は、

神宮神職・楽師を含め全職員を祓い清める行事です。

 

内宮第一鳥居内祓所にて行われ、

全職員による行事は圧巻の景色です。

見ているこちらも清められそうですね。

 

12月の大祓は、12月31日16:00~(予定)で、

一般参拝者も参道より拝観することができるので、

是非、拝観して身を清められた気分を味わいましょう。

伊勢神宮内宮
伊勢神宮内宮 / Kentaro Ohno

まとめ

今回の伊勢神宮 12月の行事はどうでしたか?

月次祭、大祓の他にも12月は、

天皇の御誕生日をお祝い申し上げるお祭り

天長祭』(てんちょうさい)が12月23日に行われます。

 

また、伊勢神宮への参拝方法についてはこちら↓ を、

伊勢神宮とは?知らないと恥ずかしい参拝方法は?

 

伊勢神宮へ初詣に行く予定のある方はこちら↓ をお読みください。

伊勢神宮への初詣!混雑を避けるためには?車で行くのはあり?

 

他にもいろいろ伊勢神宮について紹介しているので、

少しでも参考になれば幸いです~。


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.