伊勢神宮の観光ガイド!おすすめ周辺スポットとは?


スポンサード リンク

伊勢神宮に行こう!と思い立ったはいいが、

一番の目的の伊勢神宮の他に、

三重県に何の観光スポットがあるのかわからない

そんな方は意外と多いのではないでしょうか?

 

しっかりとお伊勢参りをした後、

すぐに帰るのはなんだかもったいない!

他に良い所、何かないかな~・・・。

 a1030_000037

そんなあなたに今回は、

伊勢神宮その周辺観光スポットについて紹介していきます。

伊勢に行くなら、ここだけは外せない、

私ならここに行くという視点で紹介していきますね。

伊勢神宮内で訪れたい場所とは?

伊勢神宮には、大きく分けて、外宮内宮があります。

そして、観光ツアー等だと、内宮だけ参拝して、

外宮に参拝しないでお終いというコースも少なくありません。

 

しかし、本来は外宮に参拝した後

内宮に参拝するのが正しい参拝方法です。

この2つはしっかりと押さえておきたいですね。

 

外宮

外宮は、正式には豊受大神宮(とようけだいじんぐう)と呼ばれ、

衣食住・産業の神である豊受大御神(とようけおおみかみ)を

お祀りしています。

 

伊勢神宮に参拝するときに、初めにお参りしたい場所ですね。

外宮の参拝所要時間はおよそ1時間です。

 

外宮正面の「表参道」→「北御門口参道」を通り、

別宮(わけみや)である、「多賀宮(たかのみや)」、

土宮(つちのみや)」「風宮(かぜのみや)」にお参りします。

別宮は、正宮に次いで尊いとされているので、

併せて是非参拝したいですね。

そして、次に正宮である豊受大神宮にお参りしましょう。

 a1520_000013

内宮

内宮は、正式には皇大神宮(こうたいじんぐう)と呼ばれ、

天照大神(あまてらすおおみかみ)をお祀りしています。

 

外宮に参拝した後、お参りしましょう。

参拝所要時間は、およそ1時間30分です。

 

五十鈴川(いすずがわ)にかかっている宇治橋から内宮に入り、

五十鈴川の御手洗場(みたらし)で口と手を清めます。

 

次に、別宮である「荒祭宮(あらまつりのみや)」、

風日祈宮(かざひのみのみや)」にお参りします。

そして、次に正宮である皇大神宮に参拝しましょう。

 

外宮、内宮と参拝しました。

本来なら伊勢神宮の参拝は終了なのですが、

せっかく参拝しに来たので、

ここからは併せて行きたい周辺観光スポットについて

紹介していきますね。

伊勢神宮周辺観光スポット

伊勢神宮に参拝に来たけど、

併せて周辺の観光を楽しみたい!!

 

そんな方の為に、外宮、内宮を参拝するコース上で

無理のない周辺観光スポットをおすすめしていきますね。

 

猿田彦神社(さるたひこじんじゃ)

猿田彦神社は、ちょうど外宮、内宮の間にある神社です。

道開きの神様を祀る神社で、

何かを始めようとしている人は是非参拝してきましょう~。

 

また、芸能・縁結びの神様である

天宇受売命(あめのうずめのみこと)が境内に祀られているので、

併せてお参りしたいですね。

 a1300_000013

おかげ横丁

おかげ横丁とは、伊勢神宮の内宮前にある

商業施設、お土産通りです。

江戸から明治期の建物を再現しており、

人々がお伊勢参りをすることを

一生に一度の悲願としていた頃の雰囲気を味わう事ができます。

 

おかげ横丁に入る、入場料も無料で、

年中無休、お店も朝9時30分~17時ごろまで開いています。

(おかげ座のみ、入館料300円(小人100円))

 

伊勢神宮内宮前の約4000坪敷地内に、

54ものお店が営業しています。

主なお店は、

  • 伊勢うどんで有名な「ふくすけ
  • てこね寿司で有名な「すし久
  • 伊勢志摩の新鮮な漁師料理が味わえる「海老丸
  • 牛丼・牛鍋・すき焼き・しゃぶしゃぶの「豚捨(ぶたすて)」

 

お食事以外にも、お土産として

伊勢に来たら押さえておきたいのは「赤福」ですね。

 

伊勢名物の赤福餅はお土産としても良いですが、

見かけるとついつい自分の為に買ってしまいます。

最近は、通販でも買う事ができますが、

やっぱり本場に行ったなら本場の味を味わいたいものです。

気分も上乗せされておいしい気がします。

a0777_000051

まとめ

今回の伊勢神宮とその周辺観光ガイドについてはどうでしたか?

個人的には、伊勢神宮に参拝した後は、

おかげ横丁で伊勢名物を食べたり、

お土産を買いたいですね~。

 

三重県は、松坂牛伊勢えび等、

山の幸、海の幸が大変おいしい上に、伊勢神宮がある。

うらやましい限りです。

 

また、今回周辺スポットとして紹介したのは、

伊勢神宮の外宮、内宮と参拝する上で

無理のないコースです。

 

少し足を伸ばせば、鳥羽水族館二見シーパラダイス

夫婦岩・二見興玉神社・・・とたくさんの観光スポットがあります。

伊勢神宮を参拝した後は、

そちらの方へ足を伸ばしてみても良いかもしれませんね~。


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.