ミシュランガイド東京2014発売!三ツ星に選ばれた店は?


スポンサード リンク

ご訪問ありがとうございます。

ミシュランガイドってご存知ですか?」

 

この質問に大半の人が、「知ってるよっ!!」と

答えてくれると思います。

sushi 寿司 / 鮨 / 鮓
sushi 寿司 / 鮨 / 鮓 / Dèsirèe Tonus

 

そうですっ、ミシュランガイドはそこまで一般に

浸透してるといっても過言ではないはず!

 

そのミシュランガイド東京・横浜・湘南エリア

2014年版が発売されました~。

 

今年はどんなお店が星☆を獲得したのでしょうか?

気になりませんか?

 

三ツ星ともなると、1人20000円~30000円なんて店が、

わんさかあるので、なかなか手が出ませんが、

どんな店が選ばれたのかは気になってしまいます。(笑)

 

そこで、今回はミシュランガイド東京の星獲得店が気になる方へ、

今年の傾向、三ツ星獲得店

一押しのお店について紹介していきます。

         目次

  • ミシュランガイド東京の2014年版の傾向は?
  • ミシュラン三ツ星獲得店一覧
  • 一押しの店は?
  • まとめ

ミシュランガイド東京の2014年版の傾向は?

2014年版東京エリアでは、三ツ星獲得店が去年より1つ減り、13店

二つ星獲得店が2店増えて、60店

一つ星獲得店は、7店減り、208店となりました。

 

よく日本は、世界一の美食国といわれますが。

その理由はミシュランガイドの三ツ星店の数が、

世界一だからかもしれません。

 

今年は全国のミシュランガイドで三ツ星を獲得した店の数が、

28店となりフランスを押さえて今年も世界一です。

お金を貯めて行きたいですね~。

 

また、2020年に東京五輪も決まったことですし、

このまま20年まで世界一の座を保持してもらいたいものです。

 

また、ミシュランガイドに載っているお店は、

どこも高級でなかなか行けないよっ!という方に朗報!

 

2014年版から『ビブグルマン』というマークが

新たに作られました。

 

ビブグルマンとは、星は付かないけれども

調査した調査員がコストパフォーマンスにおいて

優れているおすすめのお店を表しています。

 

特に注目なのは、その選考基準が、

5000円以下で良質な食事ができる』というもので、

私たち庶民には有り難い限りです。(笑)

 

東京エリアでは、157店が選ばれているので、

これだけでもミシュランガイドは買いかもしれませんよ。

Sushi Isshin 鮨 一新 大トロ
Sushi Isshin 鮨 一新 大トロ / Norio.NAKAYAMA

ミシュラン三ツ星獲得店一覧

今年の東京・横浜・湘南エリアでは、

14店のお店がミシュラン三ツ星を獲得しました。

ミシュラン三ツ星獲得店一覧

  • 麻布 幸村(日本料理)
  • 石かわ(日本料理)
  • 臼杵ふぐ山田屋(ふぐ)
  • えさき(新日本料理)
  • かんだ(日本料理)
  • カンテサンス(現代風フランス料理)
  • 銀座 小十(日本料理)
  • ジョエル・ロブション(現代風フランス料理)
  • すきやばし次郎本店(すし)
  • 鮨 さいとう(すし)
  • 鮨 水谷(すし)
  • 鮨 よしたけ(すし)
  • 龍吟(新日本料理)
  • 幸庵(日本料理)

表記は、ミシュランガイドによる

前章の傾向では、三ツ星獲得店は13店と表記していますが、

それは、東京エリアのみで、東京・横浜・湘南エリアでは、

上の最後「幸庵」(神奈川県)を含めて14店です。ご注意ください。

 

一覧を見てわかると思いますが、

どのお店もすごい格式あるお店で、

一生に一度行けたら万々歳!!レベルです。(言い過ぎ?(笑))


スポンサード リンク

 

一押しの店は?

知名度、格式で言ったら、たぶん「すきやばし次郎」を

一番に押すべきだと思います。

 

日本版のミシュランガイドが発売された7年前から、

ずっと三ツ星を獲得し続けていますし、

店主・小野次郎さんに密着したものが、

ドキュメンタリー映画にもなっていますしね。

 

しかし、私が一押ししたいのは、『龍吟』です。

龍吟店主の山本征治さんについては、

某局の「プロフェッショナル仕事の~~」で知りました。

 

それから、2桁回数以上、何度も見返しています。

このシリーズは好きで毎回チェックしているのですが、

一番好きな回かもしれません。(次郎さんも違う回で出ていますよ。)

 

そこで語られる料理への熱意、姿勢

挫折してもへこたれない精神力

どれをとってもすばらし過ぎます!

 

残念なところは、まだ行ったことがありません~!!(泣)

平均予算1人30000円なので・・・。

 

これだけ高いとおいしいのは当たり前と思うかもしれませんが、

行く予定のある方は是非、山本さんの回を視聴してから行くと、

おいしさも倍増すること間違いない!かも。

まとめ

今回のミシュランガイドについてはどうでしたか?

私の近々の目標は、『龍吟』、

すきやばし次郎』に行くことですが、

もし「行ったことあるよ」という方は是非、コメントください!(笑)

 

ちなみに、前述某番組の山本さんの回を見ると、

上で紹介した「日本料理店」と「新日本料理店」と

なぜ分けて表記されているのかがわかりますよ~。


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.