あしかがフラワーパーク イルミネーション2014-2015の日程は?


スポンサード リンク

ご訪問ありがとうございます。

これからの季節、寒くなってくるとあの大きなイベントがありますね!

何だと思いますか?(えっ?と思っている暇なんてないですよ。(笑))

 

そう!冬の夜空にきらめく~美しいイルミネーション

今年の冬はどこのイルミネーションを見に行く予定ですか?

えっ、まだ決まっていない?それは、惜しい!

ASIHKAGA_FLOWER_PARK_TREE_05
ASIHKAGA_FLOWER_PARK_TREE_05 / dacheket

 

イルミネーションは、皆さんもおなじみだと思いますが、

個人宅のものから大規模なイベントまで、

この季節は、全国各地で開催されますね。(心も躍る!)

 

イルミネーションの良い所といえば、

見ているだけで幻想的な空間に包まれ、特別な気持ちになれる所。

それに、見ていると癒しの効果もありますね。

 

イルミネーションを見に行きたくなりましたか~?

行きたくなったっ!!と思った方。(嬉)

 

まだ行く所が決まっていない方へおすすめしたいのが、

全国でも有数の人気を誇るあしかがフラワーパーク「光の花の庭」!

 

あしかがフラワーパークというだけあってたくさんの「」が楽しめ、

イルミネーション期間は『光の花』が咲いているみたい~。

特にホワイトクリスマスになるとロマンチックですね。

 

まぁまぁ気になってきましたか?光の花の庭。

そこで今回は、光の花の庭2014-2015が気になっている方へ、

日程・基本情報、おすすめポイントについて

わかりやすく紹介していきますね。

          目次

  • 光の花の庭2014-2015の日程・基本情報は?
  • 光の花の庭のおすすめポイントは?
  • まとめ(周辺のおすすめ宿泊施設紹介~!)

光の花の庭2014-2015の日程・基本情報は?

まだまだ光の花の庭とはどんなものなの?と気になると思います。

そこでまずは、あしかがフラワーパークのイルミネーション、

光の花の庭2014-2015の日程・基本情報について紹介していきますね。

光の花の庭2014-2015の日程・基本情報

  • 期間:2014年10月25日(土)~翌年2月5日(木)
  • 開園時間(土日祝):15:30~21:30
  • 開園時間(平日):15:30~21:00
  • 入園料:大人600円(小人300円)
  • 定休日12月31日(水)(残念~!)
  • 注意事項:ペットの随伴は禁止

基本情報は変更になる場合があります。

あしかがフラワーパークの入園料は、

開催しているイベントによって変動します。

 

光の花の庭」の開催時には、大人600円(小人300円)ですが、

その他のイベントだと花の咲き具合により、

料金が変動するという特徴を持っているので、気をつけてくださいね。

20100106 Ashikaga flower park
20100106 Ashikaga flower park / dacheket

光の花の庭のおすすめポイントは?

基本的な情報がわかってもらえたのでは?と思うので、

ここからは光の花の庭のおすすめポイントについて紹介~。

 

光の花の庭は、関東三大イルミネーションにも選ばれ、

県内最大級の規模を誇ります。

その使われている電飾の数は250万球!!

 

今年は昨年よりも新たに40万球増設され、

ますます最大規模のイルミネーションになっていますよ。

 

あしかがフラワーパークの代表的な花である

藤の花房」をイメージした電飾は圧巻の迫力です!

P1070241
P1070241 / dacheket

 

日本夜景遺産」にも選ばれているので、

是非一度、ライトアップされた光の花に囲まれたいですね~。

 

2012年に登場したイルミネーション、

日本の四季 こころの故郷」は、30万球の輝きがあり、

3500㎡の敷地を誇ります。

 

日本の四季を光の花で表現していて、

とても幻想的な空間に包まれること必至です!

 

そして、さらに今年は『2大新スポットが登場!!』。

それが「未来への「輝き」 ~幸せを運ぶ虹色の鳥~」と、

スターライトマジック ~願いを叶える星~」ですね。

 

未来への「輝き」は、世界初!有機ELパネルを用いたイルミネーションで、

見る角度によって虹色に変化しますよ~。

 

スターライトマジックは、イルミネーションを幾千の星々に見立て、

まるで満天の星空の下にいるような錯覚に陥ること必至~。

流れ星も登場するので願い事をするのをお忘れなく!

 

また、通常あしかがフラワーパークは、18時までしか開いていません。

しかし、イベント期間中は「平日21時」まで、

「土日祝21時半」まで営業しているので、十分に楽しむことができますよ。

 a1180_000397

これからのクリスマスシーズンなんて

イルミネーションは、持って恋ですね~。

あっ間違えました、持ってこいですね。(笑)

 

クリスマスシーンを彩ってくれる

23mのクリスマスタワーもあるので、是非お見逃しなく!!

Merry Christmas
Merry Christmas / kimubert

まとめ

今回のあしかがフラワーパークのイルミネーション

光の花の庭」についてはどうでしたか?

 

個人的には、5月頃にピークを迎える藤の花をイメージした、

大藤のイルミネーション」はおすすめです!

 

この時期(5月)の藤の花のイベントも、

あしかがフラワーパークの代表的なものですが、

それに匹敵する美しさがあります。

 

まるで本物かと見違えますよ~。

本当かどうかは現地でお確かめください。(笑)

 

そして、ここからはイルミ開催期間も長いので、

どうせなら「旅行」で行こうと思っている方へ、

周辺のおすすめ宿泊施設について紹介していきますね。

 

あしかがフラワーパークがある栃木県には「鬼怒川温泉」が、

隣の群馬県には「草津温泉」等、周辺にはたくさんの温泉所があります。

 

しかし、あしかがフラワーパークから少し遠くなるので、

おすすめは近場の「薮塚温泉」(やぶ塚温泉)ですね。

 

その中でもおすすめのお宿は『やぶ塚温泉 ホテルふせじま』です。

ふせじまは、夕日が綺麗に見える「露天展望風呂」がおすすめで、

バリアフリー対応もしっかりしているお宿。

 

また、東京・浅草から東武線で1本、

1時間30分の距離も週末に行くのに良いですね。(嬉)

 

ふせじまがある「やぶ塚温泉」は歴史も古く、

あの「新田義貞」が鎌倉攻めの際に兵士を湯治させたとの言い伝えも。

(湯の効能は、胃腸病、リウマチ、神経痛に有効で「美肌効果」も。)

 

ふせじま(群馬県太田市藪塚町162)からあしかがフラワーパークまでは、

国道50号線経由で車で約40分、26kmの距離ですね。

 

電車で行くと少し遠く、「わたらせ渓谷鐵道」等を使い、

1時間30分(内徒歩約20分)、片道1360円かかります。

 

そして、気になるホテルふせじまの宿泊料金目安(土曜日)は、

1泊2食付き、温泉入り放題で30700円~(大人2人)です。

 

ちょっぴり高めなお宿ですが、

湯ったり(ゆったり)疲れを癒すにはもってこいですよ~。

ご予約はお早めに。

 

今、何かと話題の「富岡製糸場」へは、

ふせじまから車で1時間、電車だと1時間40分ほどです。


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す