京都イルミエール2015‐2016とは?混雑状況は?日程は?


スポンサード リンク

ご訪問ありがとうございます。

シーズン毎のイベントとして、春なら

夏なら花火、秋なら紅葉冬といえば・・・?

 

なんだと思いますか?「雪合戦」「雪だるま作り」、

こたつ」「紅白」・・・。(もうイベント関係なくなっていますが。(笑))

 

冬といえば、もちろん「あれ」ですよね~。

そうですっ!イルミネーションです!(違った方、ごめんなさい。(笑))

 

イルミネーションはもう冬の風物詩といってもいいほど、

全国各地で開催されていますね!(デートにもおすすめ!でも、相手が・・・。(泣))

 

そんな風物詩として定着しているイルミネーションですが、

京都イルミエール』って知っていますか?

3年前の様子を公開した公式動画はこちら↓

どうですか?私は、京都ってだけでおぉっとざわついてしまいますが(笑)、

その上、京都最大のイルミネーションと聞くと、ざわつきは半端ありませんっ!

 

100万球のイルミネーション

オーロラのコラボレーション!!との触れ込み!

これは、もう行かないと損しますねっ!(笑)

 

もうそろそろ気になってざわついてきていませんか?京都イルミエール。

そこで今回は、京都イルミエール2015-2016に行かれる方へ、

その概要、日程、基本情報、混雑情報について紹介していきます。

          目次

  • 京都イルミエールって?
  • 京都イルミエール2015-2016の日程・基本情報は?
  • 期間中の混雑状況は?
  • まとめ

京都イルミエールって?

京都イルミエールって??そんなイベントあったっけ?

そんな風に思われる方も多いと思います。

 

それもそのはず、京都イルミエールは、

2012年に初めて開催された新しいイルミネーションだからなんです。

まだ開催され始めて新しいイベントなんですね~。

 

しかし、舐めてもらっては困ります!(笑)

一昨年は口コミだけで1万人!の人出を集めました。

(昨年は定着したこともあり、大盛況でしたよ。)

 

大自然の中の幻想的なイルミネーションとして、

多くの人々を感動の渦に巻き込んだんです!

 

もちろん、今年は口コミだけではなく、

しっかりとしたプロモーション?をしているので、

人出は一昨年、昨年の比ではないはずっ!

 

早く行かないと人でいっぱいになりますよ。

昨年の様子は、冒頭で紹介した公式動画をよ~く見てくださいね。

京都イルミエール2015-2016の日程・基本情報は?


大きな地図で見る

 

まだまだ京都イルミエールって?というところが多いと思うので、

ここからは京都イルミエール2015-2016の日程・基本情報について

早速、わかりやすく紹介していきますね。

京都イルミエール2015-2016の日程・基本情報

  • 日程2015年11月1日(日)~2016年4月3日(日)
  • 場所:るり渓温泉・ポテポテパーク
  • 住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
  • 時間16:30~21:30(最終入場21:00まで)
  • ショー上演毎日4回開催(時間は後述します)
  • チケット料金:当日大人1000円(小学生以下500円)
  • アクセス(車):大阪・神戸方面より約1時間15分
  • アクセス(電車・バス):大阪方面から約1時間15分
  • バス:最寄り駅から無料送迎バスあり
  • TEL:0120-134-348

基本情報は変更になる場合があります。

京都イルミエール2015-2016は、昨年よりも開催期間が大幅に延長され、

1ヶ月以上も長く楽しめるようになりました。(おぉ~!)

 

また、オーロラショー上演時間は、期間中毎日、

17:30~ ②18:30~ ③19:30~ ④20:30~の計4回。

 

チケットですが、インターネットから購入すると、

大人100円引き、子供50円引きとなります。

 

その他、チケットぴあ、ローソン、イープラスから

随時購入することもできます。(チケット現在発売中~!!)

 

チケット買って行くのめんどくさいという方は、

当日チケットをご購入くださいね。(3歳以下は無料!!)

 

車で行く場合

大阪・梅田からだと国道173号線(服部・福知山方面へ)を

はらがたわトンネルを目指して、るり渓温泉へ。

所要時間は約1時間15分を目安にしてください。

 

ちなみに、るり渓温泉には無料駐車場(450台)があるので、

そちらを利用しても良いかもしれませんね。

 

イベント期間中の休日は、

いっぱいで停められないこともあるので注意。

 

電車・バスで行く場合

大阪駅から川西池田駅まで約20分、

京都・西宮からは、尼崎経由で川西池田駅まで約30分。

 

そこから川西能勢口まで徒歩6分ほど歩きます。

 

川西能勢口駅から能勢電鉄妙見線に乗り、

日生中央駅』まで約20分。ここまで大阪駅から片道630円ほど。

 

日生中央駅からるり渓温泉までは、

無料送迎バス(約35分)が出ているので便利ですね。

  • るり渓温泉発:9:20~18:20(毎時20分発で1時間1本)
  • 日生中央駅発:10:00~19:00(毎時0分発で1時間1本)

時間は変更になる場合があります

イルミネーション期間中のみ、

るり渓温泉発で最終便20:00発が運行される予定。

Illuminations Wave
Illuminations Wave / mrhayata

期間中の混雑状況は?

混雑については昨年の状況では、

そこまで混雑の心配をしなくても良いですね

 

しか~し、冒頭でも書きましたが、

一昨年は口コミだけでも1万人!を集めました。昨年はそれ以上!

 

今年は、一昨年、昨年以上にしっかり混雑すると予想でき

特に、クリスマス、年末時期は要注意!

 

車で行く予定の方は、早めに現地に行くか、

いっそ電車を利用して行く方が良いかもしれません。ご検討くださいね。

Christmas Illumination
Christmas Illumination / Dick Thomas Johnson

まとめ

今回の京都イルミエールについてはどうでしたか?

昨年からは約4ヶ月強に期間延長されたので、

余裕を持って足を運べるのでかなり嬉しいところ。(おぉ~。)

 

しかし、クリスマス、年末年始、バレンタイン等、

カップル達のイベントとイルミネーションは相性が良いので、

期間が延長されたといえども激混み必至。(泣)

 

また、クリスマスシーズンに行こうと思っている方は、

他にも全国の選りすぐりのイルミネーションを紹介しているので、

下記↓ の「関連記事」を参考にしてくれると喜びます。(笑)

 

関西でも京都だけではなく、大阪、神戸でも

大きなイルミネーションイベントが開催されるので、

この時期は大忙しですね。(笑)

 

京都イルミエール」「神戸ルミナリエ」「神戸イルミナージュ」、

大阪 光の饗宴」等々、関西主要イルミだけでもこれだけあります。

これが全国となると・・・、楽しみが増えますね~。(嬉)


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.