養老渓谷 千葉観光ガイド!


スポンサード リンク

養老渓谷は、四季折々の自然が楽しめる他、

千葉県内有数の温泉地でもあります。

a0007_001380

また、紅葉の時期は全国でも指折りの人気をほこり、

すばらしい絶景を見せてくれます。

 

今回は、養老渓谷の観光スポットについておさらいしていきます。

養老渓谷基本情報

top_map

 引用:養老渓谷観光MAP

 

房総半島の秘境:養老渓谷。

春にはマメ桜、山百合、秋には全国でも有数の紅葉と

美しい景観は壮大です。

 

温泉郷、大福山、梅ヶ瀬、紅葉谷など

数々の景勝地を総称して「養老渓谷」と呼んでいます。

 

おすすめの観光スポットについておさらいしていきましょう。

 a1180_001379

おすすめ観光スポット

養老渓谷温泉街

日頃の疲れを癒すにはやはり温泉ですね。

豊富な湯量を誇る温泉旅館が養老川沿いに

十軒ほどあり、特に、紅葉時期などは行楽客で賑わいをみせます。

 

川のほとりにあるので、川のせせらぎを聞きながら、

優雅に温泉に入ることができます。

想像するだけで癒されますね

 

詳しくは、養老渓谷温泉郷

 

 粟又の滝(あわまたのたき)

場所:千葉県夷隅郡大多喜町~市原市

 

房総一の名瀑布として有名な滝です。

100メートルに渡って緩やかに岩肌を流れるこの滝は、

壮大な美しさで人々を魅了します。

 

房総半島を訪れたときには、是非堪能したいスポットです。

 

大福山展望台

場所:千葉県市原市石塚

 

大福山は標高285mと決して高くない山ですが、

千葉県内に標高の高い山が少ないので、

この標高でも十分に展望台からの眺めを楽しむことができます。

 

山頂には、白鳥神社が祀られており、

この神社は古くから保護されています。

 

山頂まで行く道が狭いので、

対向車等に注意が必要です。

 

観音橋

a0960_001951

場所:千葉県市原市戸面326

 

養老渓谷温泉街の入り口に架けられた

この朱塗りの橋は、養老渓谷のシンボル的存在です。

 

渡った先には、今から800年以上も前に、

源頼朝公が再起をかけて祈願した

出世観音」として知られている「養老山立國寺」があるので、

是非行って、出世を祈願したいものです。

 

この他にも、養老渓谷には

たくさんの観光スポットがあります。

 

特に、紅葉時期は行楽客で賑わいを見せ、

その景色は圧巻です。

 

一度は行ってみたい観光地の一つですね。

 

次回予告

養老渓谷のハイキングコース紹介!

お楽しみに~!!


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.