高尾山の登山コースとは?初心者にもおすすめなものを紹介!


スポンサード リンク

高尾山には、自然溢れるコースがたくさんあります。

全長もほとんどのコースが4km以内なので、

初心者にもおすすめです。

 

今回は、高尾山のおすすめ登山コースについて紹介していきます。

all_course_2013

引用:高尾山公式HP

高尾山基本情報

高尾山は、ミシュランが選ぶ「三ツ星観光地」に選ばれ、

毎年200万人以上の観光客が訪れる人気スポットです。

詳しくは、高尾山に登ろう!初心者のための登山ガイド!

 

魅力、初心者のための準備について書いてあるので、

まだ読んでない人は是非読んでみてください。

a1180_008916

高尾山 登山コース紹介

高尾山には1~6号路、稲荷山コースまで

主要なコースで7コースあります。

どのコースも全長1km~4km以内です。

 

順を追って説明していきますね。

1号路(表参道コース)

  • 所要時間:1時間30分(休憩含まず)
  • 歩行距離:3.8km
  • 標高差:約400m
  • トイレ:8ヶ所
  • 休憩所:3ヶ所

 

このコースは、ケーブルカー清滝駅前からスタートし、

薬王院に参拝するための表参道を通っていくコースです。

 

トイレや休憩所も多く、登山道も多くが舗装されているので、

上りやすいです。

 

しかし、上り初めから最初の休憩所まで

40~50分はかかるので飲み物は持参しましょう。

 a0050_000384

6号路(びわ滝コース)

  • 所要時間:1時間30分(休憩含まず)
  • 歩行距離:3.3km
  • 標高差:約400m
  • トイレ:1ヶ所
  • 休憩所なし

 

このコースは山頂近くまで沢を沿って登るので、

夏場には大変おすすめです。

 

しかし、前日に雨が降っていると増水の危険があるので、

別のコースにするのが良いでしょう。

 

このコースは、休憩所が途中にないので、

飲み物のほか、軽食、お弁当等を持参しましょう。

 

稲荷山コース(見晴らし尾根コース)

  • 所要時間:1時間30分
  • 歩行距離:3.1km
  • 標高差:約390m
  • トイレ:3ヵ所
  • 休憩所なし

 

6号路と併設したコースです。

登山道に入るといきなり急な木段が続きますが、

稲荷山まで行くと、急なコースは落ち着きをみせます。

 

6号路に続き、休憩所はありませんが、

休憩できるスペースはあるので、

飲み物、軽食・お弁当と共に、

ブルーシート等、敷き物を持っていけば、

自然の中での食事が楽しめます。

 a1620_000125

その他のコース

2号路は、霞台を一周するコース、

5号路は山頂を一周するコースです。

主要なコースの途中に組み入れても良いかもしれません。

 

3、4号路は1号路と途中まで一緒で、

ケーブルカー高尾山駅から分岐します。

 

この2コース(3、4号路)は、1号路に比べて、

自然溢れる登山コースですが、

トイレ、休憩所がないので注意が必要です。

 

また、上の地図にある高尾山・陣馬山コースは、

高尾山のみのコースではないので、補足程度にします。

 

このコースは全長19km弱あるので、本格的な登山となり、

所要時間も7時間近くかかります

 

他の高尾山コースとは毛色が違うので、

登山コースに選ぶときは、気を引き締めましょう。

【送料無料】高尾山

【送料無料】高尾山
価格:735円(税込、送料込)

高尾山は、本格的な登山を楽しむよりも、

ハイキング、自然を楽しむのに適しており、

初心者でも十分に楽しめます。

 

しかし、しっかりと舗装されていない登山道もあり、

また、外灯がない場所もあるので、

どのコースを登るときにもヘッドライトか懐中電灯が必要です。

 

しっかりと準備をした上で、自然を満喫しましょう~。

次回予告

高尾山へのアクセスについて

お楽しみに~!!


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す