YOSAKOIさせぼ祭り2015はいつ?アクセスや大賞予想は?


スポンサード リンク

ご訪問ありがとうございます。

突然ですが、「お祭り」は好きですか?(嬉)

 

お祭り好きの国民性のせいか?一年を通して全国各地で開催される、

熱い伝統的な、それとも「しっぽり」としたお祭り。

 

様々な場所で様々なお祭りが行なわれますが、

お祭りはやっぱ「」と思われている方はも多く、

少し肌寒くなった『』はすごいのは行なわれない?(そう思っていませんか?)

 

もちろん、答えは『NO』ですよ~。

まずはこちら↓ を見てみてください。

どうですか?映像を観ても迫力に感動しますね~。

秋の季節にも多くの心躍る!お祭りが開催されるんです!

その一つが九州最大のよさこい祭り『YOSAKOIさせぼ祭り』。

 

長崎県佐世保といえば、「佐世保バーガー」(よだれが。(笑))、

ハウステンボス」で良く知っているという方も多いと思いますが、

YOSAKOIさせぼ祭りの魅力もそれらに負けていませんよ!

 

1997年に北海道の「YOSAKOIソーラン祭り」に触発され、

2チームによる出し物からスタートしたYOSAKOIさせぼ祭り。

 

それが今では170チームを超える演舞チームの参加で、

毎年多くの観客を魅了するお祭りへと成長を遂げました。

 

高知のよさこい祭り、北海道のYOSAKOIソーラン祭り等、

よさこい」を一度でも見た方は、あの熱気に圧倒されること必至ですが、

YOSAKOIさせぼ祭りも後発ですが、決して引けをとっていませんね~。

 

そこそこ気になってきましたか?YOSAKOIさせぼ祭り。

そこで今回は、YOSAKOIさせぼ祭り2015が気になっている方へ、

日程・基本情報、会場・スケジュール、今年の大賞予想について

わかりやすく紹介していきますね。

            目次

  • YOSAKOIさせぼ祭り2015の日程・基本情報は?
  • YOSAKOIさせぼ祭り2015の会場・スケジュールは?
  • まとめ(今年の大賞を勝手に予想!)

YOSAKOIさせぼ祭り2015の日程・基本情報は?

今年で18回目の開催となるYOSAKOIさせぼ祭り。

多くの方の参加と尽力によって毎年かなりの人出を数えるようになっています。

(観客の一人として楽しみが毎年増しますね~。)

 

そんなYOSAKOIさせぼ祭り2015の日程・基本情報について

早速、わかりやすく紹介していきますね。

YOSAKOIさせぼ祭り2015の日程・基本情報

  • 開催日:2015年10月23日(金)~25日(日)
  • 開催時間:9:30~22:00ごろ(行事により異なる)
  • 会場:佐世保市内13ヶ所(詳細は後述します)
  • 住所:長崎県佐世保市本島町4-15
  • 昨年の参加チーム171チーム(約7000人!)
  • 例年の人出:約20万人超
  • 演舞会場形式:「パレード形式」「ステージ形式」
  • 見どころ:「日本一長い商店街アーケードのYOSAKOI
  • 隠れた見どころ?:学生限定「青春グランプリ
  • 料金:無料
  • 電車:佐世保駅からバス5分→下車、徒歩約3分
  • :佐世保中央ICから約1km、5分
  • 博多から:車で約1時間30分、120km
  • 東京から:飛行機等で約4時間
  • 駐車場:なし(周辺の有料駐車場利用)
  • TEL:0956-33-4351(祭り実行委員会)

基本情報は変更になる場合があります。

会場近くへ電車・バスで行く場合、

JR佐世保駅からバスに乗り約5分、バス停「松浦町」下車後、

徒歩約3分ほどの道のりとなります。

 

また、「福岡・博多」が拠点となりやすいと思うので、

博多から車で行こうとすると、長崎自動車道経由で、

1時間30分、約120kmほどの道のり。

 

博多駅から電車で行こうとすると、

JRみどり・ハウステンボス号の佐世保行きに乗り、

8駅、約1時間42分、片道3870円となります。

 

そして、九州最大・西日本最大のYOSAKOI祭りなので、

東京等、関東方面から行こうと計画中の方も多いはずっ!

 

東京方面から行こうとすると、

羽田空港から飛行機に飛び乗り、長崎空港へひとっ飛び~。

 

長崎空港から連結バス(乗合タクシー)が出ているので、

それに乗って佐世保駅まで約55分、片道1500円ですね。

 

東京から行こうとしたとき気になるのが『飛行機料金』ですよね?

大手航空会社の正規料金だと「羽田~長崎」間で、

片道約30000円~38000円かかってしまいます。

 

早割料金等を適用するともっと安くなると思いますが、

私のおすすめは「変更不可航空券」を利用することですね。

 

通常、航空券は予約日時等を変更することができますが、

その機能を除くことによって『半額近く』になる場合があります。

 

そして、「羽田~長崎」間でスカイマーク等の大手以外の航空会社利用、

直行便ではなく「経由便」にし、変更不可航空券のコンボで、

現在の価格で片道9800円ですね。(価格変動あり)

 

経由便だと直行便に比べて約1時間、所要時間が増えるので、

東京から「直行便利用」で約4時間、「経由便」だと約5時間が目安です。

DSC_0086
DSC_0086 / Marufish

YOSAKOIさせぼ祭り2015の会場・スケジュールは?

YOSAKOIさせぼ祭り2015の会場は、佐世保市内に13ヶ所あり、

ハウステンボス、九十九島パールシー等、

単体で十分楽しめる会場でも開催されます。

YOSAKOIさせぼ祭り2015の会場一覧(予定)

  1. 各切お祭り広場会場
  2. アーケード会場(四ヶ街商店街)
  3. 佐世保駅前広場会場
  4. アルカス広場会場(アルカスSASEBO内)
  5. 島瀬公園会場
  6. 中央公園通り会場
  7. 体育文化館会場
  8. 山県会場(山県町)

サテライト会場

  • ハウステンボス会場
  • 九十九島パールシーリゾート会場
  • サンプラザ松浦公園会場
  • 海上自衛隊倉島岸壁会場
  • させぼ五番街会場

続いて大まかな開催スケジュールを紹介~!

第18回YOSAKOIさせぼ祭りスケジュール(予定)

2015年10月23日(金)

  • キッズタイム:12:00~14:00
  • 市民パフォーマンスタイム:15:00~17:00
  • 前夜祭:17:30~21:00

10月24日(土)

  • 本祭り1日目:9:30~20:00
  • チーム交流会:20:30~22:00

10月25日(日)

  • 本祭り2日目:9:30~20:00

開催スケジュールは変更になる場合があります

隠れた見どころ?かも知れないのが(十分に見どころですね)、

10月24日(土)17:30ごろ~開催される『青春グランプリ』。

(メイン会場の「各切お祭り広場」にて開催)

 

青春グランプリは九州最大の学生の学生によるYOSAKOIの戦い!

今年で7回目の開催となり、フレッシュで若々しい踊りを楽しんでくださいね。

YOSAKOI 2006
YOSAKOI 2006 / strollers

まとめ

今回のYOSAKOIさせぼ祭りについてはどうでしたか?

今年で18回目の開催と歴史は古くはありませんが、

九州・西日本最大の規模を誇り、多くの人出で賑わうお祭りですね。

 

そして、YOSAKOI(よさこい)祭りと聞くと、

やはり気になるのが、『大賞を獲得するのがどこか?』。

 

昨年は171チーム、約7000人もの演舞チームが参加し、

その頂点に立ったのはたった1チームのみ。

2013年大賞受賞チームは「一喜一游」です。

 

今年の大賞受賞チームはどこになるのでしょうか?

私の予想はこちら↓ (1:本命、2:対抗、3:大穴予想)

  1. 長崎大学「突風」
  2. あっぱれ青組
  3. NNP

長崎大学「突風」を今年の大賞予想に推したのは、

完全な私の好みですね。(笑)

 

突風は2009年に感動大賞を受賞してからというもの、

いつも上位に食い込みはするのですが、

なかなか大賞からは遠ざかっています。(今年こそは!)

 

2009年の大賞受賞時の演舞の様子は、

冒頭で紹介した映像で見ることができるので、

皆さんも大賞予想をしながら楽しんでくださいね


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す