Jリーグ2015の開幕はいつ?対戦カードは?優勝予想も!


スポンサード リンク

ご訪問ありがとうございます。

今年もこのシーズンがやってきましたね~。最近大人気のスポーツ!

何だと思いますか~?(白々しい?(笑))

 

そうですっ!『Jリーグ開幕』ですね。

今年は、何といっても1月からアジア杯があったので、

俄然、サッカーに注目したくなる人も多くなる?(惜しかったですが・・・。)

大宮アルディージャ vs 清水エスパルス @ NACK5スタジアム
大宮アルディージャ vs 清水エスパルス @ NACK5スタジアム / Norio.NAKAYAMA

 

昨年は、ブラジルW杯があり、残念な結果となりましたが、

今年から2018年ロシアW杯へのアジア予選(6月~)も始まるので、

それまでの国内組の戦力をしっかりチェックしなくてはいけませんね。

 

そろそろ気になってきましたか?Jリーグ2015開幕~。

そこで今回は、Jリーグ2015開幕について気になる方へ、

開幕日程、開幕対戦カード、注目チームや選手

私の優勝予想についてわかりやすく紹介していきますね。

           目次

  • Jリーグ2015の開幕日程は?
  • Jリーグ2015の開幕対戦カードは?
  • 今年の注目選手や注目チームは?
  • 2015年の優勝チームを大胆予想してみよう!
  • まとめ

Jリーグ2015の開幕日程は?

2015年のJリーグ(J1)は、『3月7日(土)』に開幕します。

そして、今年の目玉は何と言っても『2部制の導入』~。

 

今まで年間を通して、34試合が行なわれ、

年間王者を決定してきましたが、今年はそれを「1st」「2st」に分け、

『2部ステージ』+プレーオフにて年間王者を決めるんです。

 

試合日程は、1st:第1節~第17節:3月7日(土)~6月27日(土)

2st:第1節~第17節:7月11日(土)~11月22日(日)

 

毎年、優勝争い、J1残留争いが白熱するのですが、

今年は「プレーオフ」で再盛り上がりもあるので、

開幕からプレーオフまでますますJリーグから目が離せませんね~。

 

ちなみに、J2は1ステージ制のままで、

3月8日(日)~11月23日(月・祝)まで42試合が開催。

Jリーグ2015の開幕対戦カードは?

先日、Jリーグの開幕対戦カードが発表されました。

今年でJリーグも発足23年目。(長かった?あっという間?)

 

好カードもたくさんあるので早く開幕しないか楽しみですね。

早速、開幕対戦カードを紹介していきます。

Jリーグ2015:開幕対戦カード

3月7日(土)

  • 14:00~:仙台 vs 山形:ユアテックスタジアム仙台
  • 14:00~:G大阪 vs FC東京:万博記念競技場
  • 14:00~:名古屋 vs 松本:豊田スタジアム
  • 14:00~:広島 vs 甲府:エディオンスタジアム
  • 14:00~:鳥栖 vs 新潟:ベストアメニティスタジアム
  • 15:00~:横浜FM vs 川崎F:日産スタジアム
  • 16:00~:神戸 vs 柏:ノエビアスタジアム
  • 19:00~:湘南 vs 浦和:BMWスタジアム

3月8日(日)

  • 13:00~:清水 vs 鹿島:IAIスタジアム

キックオフ時間:対戦チーム:試合会場の順で明記しています

左側に記載しているチームのホームで試合が開催されます。

くれぐれもお間違えのないように~。

大宮アルディージャ vs 清水エスパルス @ NACK5スタジアム
大宮アルディージャ vs 清水エスパルス @ NACK5スタジアム / Norio.NAKAYAMA

今年の注目選手や注目チームは?

J1には18チームが所属していますが、

今年から「2部制導入」ということもあり、

昨年から各チーム戦い方が変わると思います。

 

1st,2stで各優勝チームが出て、プレーオフもあるので、

どう戦うかおもしろくなってきますね。(嬉)

 

そこでこの章では、今シーズン注目しているチーム、選手の中で、

特に「G大阪」「浦和レッズ」について紹介していきますよ。

 

まず昨年、J2から昇格1年目で「ナビスコ杯」「リーグ優勝」、

天皇杯」と史上初3冠達成したG大阪は優勝候補として注目しています。

 

2015シーズンはG大阪ユースから、

平尾壮(FW)、嫁阪翔太(MF)、妹尾直哉(MF)、林瑞輝(GK)が昇格し、

FWのパトリックも「残留濃厚」となっています。

 

日本代表の中心選手として活躍している、

遠藤選手」だけではなく、G大阪は選手層が厚いので、

昇格1年目から優勝争いを繰り広げてくれると思いますね。

 

また、3冠達成の大きな原動力にもなった、

宇佐美選手」の活躍も期待!(日本代表に早く選ばれて欲しいですね。)

 

次に、昨年惜しくも勝ち点差1で優勝を逃した、

浦和レッズ」について紹介していきますよ。

 

今シーズンの浦和は、大補強?し、

ユースチームから斉藤翔太(MF)、茂木力也(DF)に加え、

広島から石原直樹(FW)、仙台から武藤雄樹(FW)を獲得。

 

清水から高木俊幸(FW)、柏から橋本和(DF)、

FC東京から加賀健一(DF)、徳島から小島秀仁(MF、レンタル移籍から復帰)、

大宮からズラタン選手(FW)も獲得して攻撃力大幅UP!!

 

昨年、12得点の興梠選手、6得点の李忠成選手に加え、

このFWの新加入は他チームにとってかなり恐いのでは?

見るほうとしては面白いんですけどね~。(嬉)

サッカー観戦
サッカー観戦 / HIRAOKA,Yasunobu

2015年の優勝チームを大胆予想してみよう!

注目チームは、「広島」「G大阪」「浦和」「横浜FM」等がありますが、

他に2年連続得点王を獲得した「大久保選手」率いる「川崎F」も注目ですね。

 

その中で、優勝争い(1位~3位)を勝手に(笑)予想してみると、

第1予想

  1. 浦和
  2. 広島
  3. G大阪

第2予想

  1. G大阪
  2. 川崎F
  3. 浦和

第3予想

  1. 横浜FM
  2. 広島
  3. G大阪

 

皆さんの予想はどうでしょうか?

昨年の優勝争いでは、序盤G大阪が失速し、

あわやJ2降格~?という勢いでしたが、終わってみれば3冠達成!

 

J2から昇格一年目に3冠達成は史上初の快挙なので、

今年もG大阪旋風が巻き起こりそうな予感。

ACL(アジアチャンピオンズリーグ)も頑張ってほしい!

まとめ

今回のJリーグ2015:開幕についてはどうでしたか?

1998年のブランスW杯から5大会連続で、

日本はW杯に出場するわけですが、海外組、国内組共に

確実に代表レベルで強くなっていると言えますよね?

 

海外トップリーグで活躍選手も多数いて、

その選手たちの力もあると思いますが、

Jリーグも大きく貢献しているのも一因と言って良いと思います。

 

昨年からJ3も開催されているので、

ますます国内リーグが充実していきますね。

それが日本代表の強さに繋がれば良いな~。


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.