清水寺の紅葉ライトアップ2015!期間や点灯時間は?


スポンサード リンク

ご訪問ありがとうございます。

暑かった夏が終わり、涼しくなって、今は肌寒い!

年をとるにつれて、季節の移り変わりを早く感じますね。(風邪ひいていません?)

 

今年、秋の思い出作りはできましたか?(嬉)

う~ん、まだできていない?(旅行に行きたかったなぁ~。)

 

もちろん、そんな方もたくさんいると思いますが、

まだ全然思い出作りに間に合いますよ~。(というか、これからが本番?)

 

それが修学旅行、家族旅行、卒業旅行等で、

皆さん一度は訪れたことのあるかもしれない清水寺

 

清水の舞台から飛び降りる」ということわざでも有名ですね。

でも、紅葉シーズンに観光に行ったことはありますか?

(行ったことがない方は、清水寺の半分以上を損してるのでは?(泣))

kiyomizudera-temple 清水寺
kiyomizudera-temple 清水寺 / Ari Helminen

 

清水寺では紅葉シーズンに境内にある約1000本の紅葉が、

真っ赤に染まり、一際すばらしい景色になります。

 

また、昼の紅葉はもちろん良いのですが、

これから紅葉の見ごろに差し掛かり、

清水寺では紅葉がライトアップされるんですね。(おぉ~!)

清水寺 (Kiyomizu-dera)
清水寺 (Kiyomizu-dera) / Sam Ng -LP

 

期間中は、約500基のライトが境内の紅葉を照らし、

また昼とは違った様相を見せてくれ、

京都の昔ながらの奥ゆかしさを際立たせてくれますね~。

 

そこで、今回は清水寺の紅葉ライトアップに行かれる方へ、

基本日程混雑を回避する方法について紹介していきます。

          目次

  • 清水寺 紅葉ライトアップ2015の基本日程は?
  • 混雑を回避する方法は?
  • まとめ(周辺のおすすめ宿泊施設紹介~!)

清水寺 紅葉ライトアップ2015の基本日程情報は?


大きな地図で見る

 

行こうと思っている方は、日程が一番気になると思うので、

ここからは紅葉ライトアップ2015の基本日程情報について紹介します。

清水寺 紅葉ライトアップ2015の基本日程情報

  • 期間2015年11月14日(土)~12月6日(日)
  • 成就院庭園公開:11月18日(水)~12月6日(日)
  • 時間:18:00~21:00(受付終了)
  • 料金:夜間拝観料:大人400円、小中学生200円
  • 料金:成就院庭園:大人600円、小中学生300円
  • 住所:京都府京都市東山区清水1丁目294
  • 最寄り駅:JR京都駅から市バス「五条」下車徒歩10分
  • 駐車場:なし(周辺に一時預かり所、多数あり)

基本日程情報は変更になる場合があります

秋の夜間特別拝観期間中は、通常拝観が17:30に終わり、一旦閉門

そして、夜間特別拝観が始まる18:00から

再度開門されるので注意してくださいね。

 

また、清水寺は交通の便が良いのですが、

それでも京都駅はじめ京都中心部から少し離れます。

電車を利用した後、バスで行くか、タクシーで行く必要があります。

 

車で行った場合、清水寺にはバスの駐車場しかないので、

普通車は停めることができません

 

近くの京都市市営駐車場(TEL:075-561-4601)や、

周辺地域に一時預かり駐車場が多数あるので、

そちらに車を預けてから参拝しましょう。

清水寺
清水寺 / Richard, enjoy my life!

混雑を回避する方法は?

夜間特別拝観が開始される前に、一旦通常拝観が閉門されることにより、

入場開始の18:30前後は行列ができ、大変混雑します。

おすすめは、その行列が解消される、19:20ごろ~20:00ごろ

 

その時間帯になると、人の流れもスムーズになり、

ゆっくりとライトアップを楽しむことができますよ。

 

また、清水寺本堂と少し離れたところにある、

成就院庭園のライトアップは是非観賞したいですね。

 

普段は非公開で、春と秋だけ特別公開されるので、

月の庭』と呼ばれている国指定の名勝を堪能しましょう~。

清水寺
清水寺 / Albert929

まとめ

今回の清水寺の紅葉ライトアップについてはどうでしたか?

夜間特別拝観成就院庭園のように、馴染みのある清水寺であっても、

この時期だけしか見えない、また違った様相を見ることができますね~。

 

また、この時期では周辺の有名京都名所では、

ライトアップイベントもたくさん行なわれるので、

是非、合わせていきたいところ。(『嵐山 花灯路』なんかも良いですね~。)

 

嵐山の雄大な自然をライトアップし、

紅葉とあわせ、すばらしい景色を見ることができますよ。

 

そして、関西・中部にお住みの方は、

日帰り」で何度も足を運ぶことが出来る京都ですが、

それよりも遠いところに住んでいるとなると何度も!とは行きませんね。

 

旅行で行くとなると気になるのが「宿泊施設」では?

周辺のおすすめ宿泊施設は『京の小宿 KANA町屋』。

 

KANA町屋は、その名の通り、昔ながら京都町屋のお宿。

1日1組限定で古風な町屋に泊まることができるので、

プライベートの確保はもちろんのこと、京都の空気を感じられますよ。

 

KANA町屋の住所は、京都市右京区西院松井町16で、

阪急京都線西院駅から徒歩約3分とアクセスも便利~。

 

しかし、1日1組限定ということで良いこともありますが、

予約が取り難い」ことは言うまでもありません。

 

ライトアップ時期はすぐにいっぱいになること必至なので、

かなり早めに予約は済ませておいてくださいね。

(現在、11月の平日、12月の休日なら「空き」がありますね。)

 

KANA町屋の11月全般、12月上旬ごろの料金の目安は、

素泊まり16000円(大人2人、56平米)~となります。

 

KANA町屋では、町屋に住んでいる感覚を味わうため?か、

食事付の宿泊プランはありません

 

なので、西院周辺のおすすめグルメスポットも紹介~。

おすすめは、お蕎麦屋さんの『むら木』。

(住所:右京区西院平野5-1、西院駅より徒歩約5分

 

むら木は、国内産100%の厳選、自家石臼挽きのそば粉を使い、

手打ちののどごしばっちりのおそばが味わえます。

 

個人的には近くのつけ麺屋さんの「鶴武者」も捨て難いですが、

京都に行くのなら京都らしいものが食べたいと思うので、『むら木』に軍配!

 

むら木の営業時間は、11:30~14:30、17:30~20:00ですが、

その日のお蕎麦が売切れ次第終了するのでお早めに~。

 

定休日は、水曜月最終木曜日なので、

その時に京都入りした場合、「鶴武者」に行くのもアリですね。

 

鶴武者は、営業時間11:30~14:00、18:00~21:00で、

定休日は日曜日となっています。(住所:西院矢掛町28-2)

 

町屋に泊まり、京都の空気を感じながら、

清水寺等の寺社仏閣に感心し、日本蕎麦で〆る!

良いですね~。そうだ、京都に行こう!(笑)


スポンサード リンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントを残す




    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.